全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
映画の話
2006 / 09 / 08 ( Fri )
徒然~と映画の話を。

最近見た映画は、『中国の小さなお針子』『玻璃(ガラス)の城』『ガン&トークス』『グエムエ ―漢江(ハンガン)の怪物―』等など。
折角ブログをやっているので、映画の感想とか書けたら良いなぁ・・・と思うのですが。これがなかなか^^;
今更ですが、感想を書くのはかなり苦手です。
うわ~感動した!!という思いを何とか残せないものか・・・と四苦八苦はしてみるのですが、言葉にするのって本当に難しいです。

でも、たま~にどうしても!どうしても!!と思う作品があって。
最近だと、『かもめ食堂』がそうでした。
レンタルでしたが、『ラブ・ソング』も泣きました。
はい、この私が!ラブストーリにはあまり感情移入出来ない、この寂しい私が!!です(笑)
どのくらい好きって、この映画だけで「レオン・ライが好きだ!」と言えるくらい好きです^^
マギー・チャンは元々好きでしたが、もっともっと大好きになりました。
あとは、市川雷蔵主演の『婦系図』。久し振りに見て、やっぱり泣いてしまいました。
ラブストーリーというより、虐げられて、それでも愛を貫こうとする女の意地の物語です。女の誠です。

レンタルしていて、只今待機中の映画も数点。
香港映画だと、『メイド・イン・ホンコン』と『ザ・ミッション 非情の掟』。
はい、両者とも名作と大変名高いですね。
今更これらをレンタルする辺り、どれだけ私が今まで香港映画を見ていなかったが分かります^^;
あと、もう1本。韓国映画で『悪い男』。
実は、キム・ギドク監督の映画はちょっと苦手です。
題材的には好きなハズなのですが、どうしても鑑賞後に嫌悪感みたいなのを感じます。
でも、監督の代表作であるこの映画はやはり見ときたいなぁ・・・と、今回レンタルしてみました。
どんな感想を持つのでしょう??自分の事ながら、ちょっと楽しみです。

さて、『悪い男』といえば、主演はチョ・ジェヒョンですが、ドラマ『Happy Together』で見たのと、映画では今までに1本しか見た事がありません。
それが、これ(↓)。

20060908132236.jpg
(画像より、韓国の紹介ページへ)

チャ・インピョ共演の『木浦(モッポ)は港だ』です。
昨年の「韓流フェスティバル」の作品のひとつで、も~大好きで!大好きで!!
映画館には2回見に行き、DVDもついつい買っちゃいました。
中盤までは、何でこんな映画にお金払っちゃったんだろう・・・としこたま後悔するのですが、終わってみたら、良い映画を見た!と爽快な気分を味わえる奇妙な映画。
なので、あまり人には薦めていません(笑)

チョ・ジェヒョンとチャ・インピョといえば、7月に韓国公開した『韓半島』が話題だったと思いますが、日本公開はあるのでしょうか??

20060908140505.jpg
(画像より、韓国HPへ)

日本が大きく関わっている問題をテーマにした映画ですし(って、実はあまり知りませんが・汗)、韓国中年四天王のひとりらしいアン・ソンギも共演していますし、是非ぜひ日本公開して欲しいです。
ちなみに、他の韓国中年四天王は、チェ・ミンシク、ソン・ガンホ、ハン・ソッキュだと聞きました。
うわ~、私の好きな韓国俳優がひと揃えしています♪

という訳で、たまには韓流で〆てみました。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

18 : 47 : 38 | トラックバック(1) | コメント(9) | page top↑
<<北京にて、『夜宴』試写 | ホーム | 彦祖インタビュー>>
コメント
----

こんばんは。キム・ギドクは好き嫌いが激しくわかれますよね。私の友人たちは嫌いなんで私は一人浮いてます(笑)ただ全て好きではなく私が好きな作品は『魚と寝る女』『悪い男』『うつせみ』、激しくダメだったのは傑作といわれた『受取人不明』、評判はわりによくてもそれほどとは思わなかったのが『サマリア』『春夏秋冬そして春』『コーストガード』でした。『悪い男』はかなり強烈なので初めてでしたら『うつせみ』がおすすめです。
インタビューも有難うございました。私も‘僕’イメージのダニエルです(笑)
by: MEGU * - * URL * 2006/09/08 * 21:46 [ 編集] | top↑
----

MEGUさん、こんばんは♪

私が見たギドク映画は、『サマリア』『春夏秋冬そして春』『コーストガード』です。
そうなんです。MEGUさんのおっしゃる通り、評判のわりにいまひとつなんです。
『春夏秋冬~』はまだ結構好きなんですが、『コーストガード』はチャン・ドンゴンがとりあえず吼えてた、としか記憶に残らず。
『サマリア』は物語云々より、学校とかの細かい設定がいい加減なところが気になって。
『悪い男』、この週末中に見ようと思います。かなり強烈ですか!わ~楽しみです♪
『うつせみ』は韓国タイトル『空き家』ですよね。これ、評判良いですよね~。
絶対レンタルします!!オススメ頂き、本当にありがとうございますvv

やはり彦は“僕”ですよねv
中国語だと“我”、英語だと“Ⅰ”。日本語って本当に豊かだなぁ・・・と改めて思いました。
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2006/09/08 * 23:50 [ 編集] | top↑
----

皆様こんにちは!

weiyangさんの映画ご感想、今後もいっぱい拝読したいです♪
「小さな中国のお針子」いかがでした?我愛リィウ・イエ♪
ギドク監督の作品、私は未体験。評判の良い「うつせみ」で初体験してみよっかなと考えてます。
チョ・ジェヒョン、いいですよねえ。「Happy Together」でも、いい味出してました。weiyang、さんの紹介の仕方が、返ってソソられる、モッポ港も観なきゃ!
それよりも先に、彦の「パープルストーム」観ねば!
by: 松たけ子 * OGgHy/oY * URL * 2006/09/09 * 13:52 [ 編集] | top↑
----

私はアン・ソンギ凄く好きです☆『黒水仙』のあまりのストイックさに惚れました☆あとはシン・ハギュン、シン・ヒョンジュン。『ガン&トークス』は日本では受けませんでしたが私は大好きです。このチャン・ジン監督独特のセンスがたまりません~☆彼は舞台も脚本演出してるので挿入されてた『ハムレット』も凄く自然に映画に溶け込んでて面白かったです。weiyangさんはいかがでした?ところでチェ・ミンシク、ソン・ガンホ、ハン・ソッキュがお好きとはweiyangさんは美形好みっていうわけではないんですか?(失礼・笑)
by: MEGU * - * URL * 2006/09/10 * 20:20 [ 編集] | top↑
----

たけ子さん、レス遅くなっちゃいましたが、こんばんは♪

『小さな中国のお針子』、結構社会的な映画だったのですね。
そんな心づもりが全然なかったので、ちょっとびっくりしました^^;
中国の小さな村と若い3人のそれぞれの愛の形が移り行く様を、上手く平行的に表現してましたよね。
リウ・イェは勿論、ジョウ・シュンやもうひとりの俳優さん(すいません、名前が分かりません・汗)も大変良かったです。
中国映画、もっともっと見たくなりました♪

チョ・ジェヒョン、良いですよね~v
モッポ港の彼も、「Happy Together」の役みたいな格好の人です。相変わらず似合ってます^^
でも、個人的にはモッポ港はチャ・インピョが好きでした。
モッポ港をご覧の際は、元祖・モムチャンの彼も是非チェックしてください^^

『パープルストーム』はご覧になられました?
たけ子さんの映画レビューは表現が絶妙で、本当に大好きです!
たけ子さんが『パープル~』をどう斬るか、心より楽しみにしています^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2006/09/10 * 22:10 [ 編集] | top↑
----

MEGUさん、こんばんは~♪

まず、『悪い男』を見ました!!と~っても!と~っても!!好きな映画でした!!!
こういう愛を描くのは、映像ではなかなか難しいと思うのですが、さすが鬼才と言われる事はありますね。ヤラレました。キム・ギドク監督に完敗です。
今後、ギドク映画をどんどん見ていこうと思います。次は、やはりオススメの『うつせみ』かな?

『ガン&トークス』、私も大好きな映画でした。
殺し屋という家業を少しも悪びれる事なく、リズム良くコミカルに描いていましたね。
登場人物も本当に魅力的でした。(お!MEGUさんご贔屓の2人も出ていますねv)
「ハムレット」のシーン、すごく効果的でしたね。
監督さんは舞台の演出もされているのですか~。納得!です。
実は、「ハムレット」ってこんな感じなのか~と、このシーンで『夜宴』の予習をしていた私です^^;

大変有名なアン・ソンギ氏ですが、実はこの方の映画は見た事がありません(汗)
でも、お顔とか立ち姿とかが大変好みな方なので、MEGUさんがお好きな『黒水仙』は是非見たいと思います。
はい、元々中年好きです(笑)
若くて美形で好きなのは彦ぐらいです。
でも彦にしても、ベテラン俳優に劣らないその演技力にまず惚れたわけですが^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2006/09/10 * 22:39 [ 編集] | top↑
----

こんにちは。『悪い男』がお気に召しましたか、それはすごく脈ありで嬉しい☆これは主人公をどう捉えるかによって印象が180度変わりますよね。私はある意味自分の世界でしか生きられない孤独な男の純愛だと思って泣けたんですが友人たちは気持ち悪い男だと(笑)。『悪い男』がお気に召したなら『魚と寝る女』をぜひ!これは生理的にもショッキングかもしれませんが、ヒロイン役のソ・ジョンが本当に素晴らしく、深い余韻の残る作品です。『サマリア』や『弓』が今ひとつなのはヒロイン役にもよるんですよね・・・そうそう『コーストガード』も‘とりあえず吼えてたチャン・ドンゴン’(笑)じゃなかったら・・と思ってしまう私です。
by: MEGU * - * URL * 2006/09/11 * 16:25 [ 編集] | top↑
----

weiyang さん  MEGU さん
大好きな「悪い男」の話題に とうとう我慢できず来ました
男も女もすごく魅力的で 何度もみてしまいました
私ってもしかして変態?(爆)
こんな酷い事する男だけど 男の淋しさや悲しみがジワジワきます
女は最初可哀相で 余りの理不尽に憤慨して見てるのですが
何だかあんた幸せじゃないの。。。って思えてくる
こんなに一人の男を虜に出来ていいなぁ なんて。。。
キム・キドク監督って本当に止められない人
いままでほとんど見てきました
「弓」はどんな世界を見せてくれるのでしょうね

そうなのです 実は私 韓国映画も大好きです
シン・ハギュンさんの大大大ファンです
彼の公開作は皆見ました ソル・ギョングさんも大好き
私の事 メンクイだと思ってたでしょう 
ひこは特別なの! (笑)
甘い韓国映画はほとんど知りませんが
楽しい 可笑しい つらい 痛い(心が) 辛い(描き方) わけわからん韓国映画は好きです(苦笑)
韓流フェアで すごい長蛇のオバサン達が居るので
これはてっきり見れないとガッカリすると 
実はたったの10人位だったりする映画ばかり見てきました(汗)
オバサンたちは 違う回の指定を買うために並んでるわけね
どうせ私が見る映画は何時もマイナーですよぉ
マイナーな俳優(日本では)応援してますからね
by: usako * dN1wHbUA * URL * 2006/09/11 * 19:19 [ 編集] | top↑
----

MEGUさん、usakoさん、こんばんは♪

(以下、『悪い男』のネタバレがあります。未見の方は気を付けてくださいね)
ある男がひとりの女をとことん堕として、あの箱のような部屋で覗き見をして、それがひとつの愛の形だと。
う~ん、どう見ても変態的というか、MEGUさんのお友達のおっしゃる通り、実際はやっぱり気持ち悪い男なんだと思います。
が、それでもこの映画を見ていると、この男が女を狂おしいほど愛しているのが、本当に痛いぐらい伝わってきます。
また、その後、女がこの男を愛するという普通では考えられない展開も、何故か不思議なくらい当然と受け止めてしまいます。
キム・ギドク監督の映画って、その名の通り?本当に毒があるのかも・・・と思いました。

『魚と寝る女』、女優さんが大変良いそうでv
でも、 近くのレンタル屋に置いてないので、見るのはちょっと先になりそうです(泣)
確かに、『悪い男』の女優さんも本当に素敵でしたし、ギドク映画には女優さんって大事なポイントなんでしょうね。

韓国映画はパク・チャヌク監督の映画を中心に見始めたので、usakoさんと同様で痛い系の映画が好きです。そう!わけわからん韓国映画は本当に良いですよね^^
シン・ハギュン、『復讐者に憐れみを』の人ですね。検索して分かりました。
なかなか顔と名前が一致しない、まだまだ韓国映画ビギナーの私です^^;
韓国の俳優さんは、どの俳優さんもほとんど数作ずつしか見ていないので、特にこの人!という方はいません。
でも、『JSA』のソン・ガンホ、『バンジージャンプする』のイ・ビョンホン、『ラストプレゼント』のイ・ジョンジェ、『オールドボーイ』のユ・ジテ、『殺人の追憶』のソン・ガンホ、キム・サンギョン等は好きです。
ハン・ソッキュは、どの映画の彼も結構好きかも。

今回分かった事は、私達は「美形が好きなんじゃなくって、ただただダニエル・ウーが好き」って事ですね^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2006/09/11 * 22:11 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/110-d6db205c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ハン・ソッキュ
ハン・ソッキュは確かな演技力をもち「興行の保証手形」の異名を持つ人気俳優です。 韓流スター情報倶楽部【2006/12/05 09:18】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。