全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
「釜山映画祭」にて、『Mingming(明明)』上映
2006 / 10 / 11 ( Wed )
MingMing7.jpg
(画像より、「新浪」記事ページへ)

映画『Mingming(明明)』は、今期の韓国の「釜山映画祭」に招待されました。
10月12日より開催する釜山映画祭に参加して、區雪兒( 区雪儿・Susie Au)監督と主演の周迅(ジョウ・シュン)と呉彦祖(ダニエル・ウー)、音楽の総監督である黄耀明(アンソニー・ウォン)が出席し、多くの項目に活動(参加)します。『Mingming(明明)』は新しい現代のロマンチックな任侠モノを題材にし、今までにない新しい視野を開拓したので、「釜山映画祭」の招待を得ました。“A Window of Asian Cinema”の映画にラインナップされ、そして10月14日にワールドプレミアを行います。(以下略)

「第11回釜山映画祭」公式HPの関連ページ
「新華网」記事ページ
「網易」記事ページ
『四大天王』の上映はチェックしてたけど、これは見逃してました~。
うわ~!釜山行きたーい!!釜山行きたーーい!!!(苦笑)
下関とか福岡からやと、船で3時間程度と聞きました。
船で韓国入りするのが、実は私の小さな野望☆だったり^^
この映画、と~ってもオシャレで面白そう。公開が楽しみですね♪
↓の画像、上から3枚目が私のツボ。(って、3枚しかありませんが)
素敵過ぎて笑えます^^

Mingming6.jpg

Mingming5.jpg

MingMing4.jpg

カッコイイーー☆☆☆ 特に奥の方々(笑)
※画像をクリックすると、ちょっとだけ大きくなりますよ♪
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

17 : 15 : 05 | トラックバック(1) | コメント(5) | page top↑
<<ダニエル・ウー監督の舞台挨拶、ティーチイン | ホーム | 我的DV是佳能(Canon)的>>
コメント
----

おおーこういう映画があったとは私も全くのノーチェックでした。
公式サイトにいってきましたが、入った最初のページの下にStylish Kung Fu Sexy Suspense の文字があって、セクシーの文字にドキドキドキ・・・これはぜひとも見たい!!
ところで彦のタトゥーですがどんな絵柄なのでしょうね、正面から見てみたいなー。
by: RIRI * 4B33lOYw * URL * 2006/10/11 * 19:04 [ 編集] | top↑
--RIRIさん♪--

昨年中に撮り終わっていて、公開は今年11月を予定していると、何となくの情報はあったのですが、こういった形になるとは!!って感じです。
公式サイトとかの彦、かーなーり!セクシーですよね。
タトゥー、見える限りでは、薔薇とその蔦と刺??
・・・随分とお耽美なタトゥーだ(笑)
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2006/10/11 * 19:22 [ 編集] | top↑
----

↑ 退廃的でセクシーなこの映画の彦様
  カッコイイーーーーv-10

  ↓またまた、この場をお借りして

  頼むから、日本のDVD化協会 業界の皆様
  ひたすら 永遠に 韓国映画ばかり注目しないで
  香港映画にも 香港の新戦力スターにも
  注目してください。(特にダニエル・ウーをね)

  どんな映画でも、やっぱり たくさんのシーンに出て欲しいです。  映画よりここ最近は彦のほうが、正直NO1好きです。
by: ニコル * - * URL * 2007/02/07 * 15:18 [ 編集] | top↑
----

個人的に、100% アジア系の顔には 何が何でも
黒髪=地毛のほうが 、かっこよくて自然体で好きです。

彦は黒髪が好きなのかな? 染めてるところみたことない。だいたい若い人って すぐ茶髪に、染める人が多いから 彦をみると 珍しいと思う。
by: ニコル * - * URL * 2007/02/07 * 15:24 [ 編集] | top↑
--ニコルさん♪--

『明明』の彦、やっぱり良いですよね~。退廃的な格好良さ、正に耽美!彦様~って、思わず呼びたくなっちゃいます。出番も多いんじゃないでしょうか?楽しみですね^^

私も黒髪派です。そして短髪が好きなので、彦はそれこそストライクゾーンど真ん中です。確かに、彦がカラーリングしたのって見た事ないかも。足さない、何も引かない。(某CMのパクリ^^;)自然体が格好良いのが、彦の一番の魅力ですよねv
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/02/08 * 23:25 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/153-468daaee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「釜山映画祭」にて、『Mingming(明明)』上映
(画像より、「新浪」記事ページへ)映画『Mingming(明明)』は、今期の韓国の「釜山映画祭」に招待されました。10月12日より開催する釜山映画祭に参加して、區雪兒( 区雪儿・Susie Au)監督と主演の周迅(ジョウ・シ うさぎの紅い眼【2006/10/13 21:22】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。