全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
ダニエル・ウー監督、「釜山映画祭」に参加
2006 / 10 / 14 ( Sat )
12日より、「第11回釜山国際映画祭」の開催されました。
13日午後4時、釜山海雲台パビリオン PIFF 野外舞台にて『四大天王』が上映され、監督である呉彦祖(ダニエル・ウー)の舞台挨拶が行われました。
300人余りのファンの熱い声援を受けたそうです。

20061014010730.jpg  20061014014550.jpg

呉彦祖は、「こんにちは」と韓国語でファンの声援に応えた後、 「過去に「釜山国際映画祭」に参加する機会があったけれども、スケジュールの為に実現しなかった。「釜山国際映画祭」の参加は今度が初めてなのに、監督という立場で来る事が出来て嬉しい」と語ったそうです。

現在、中国の上海にて、30年代の組織暴力団を題材にした映画(『天堂口』)の撮影中という呉彦祖は、「久し振りに海岸都市へ来て、海と空を見た。大好きだ。美しい都市だ」と言いながら、初めて訪問した釜山に対して好感を現わしたそうです。

呉彦祖は『四大天王』について、「俳優3人とバンドを結成して活動する事を、ドキュメンタリー形式で製作した映画」と説明した後、「新しいジャンルという考えで挑戦した」という言葉で期待感を刺激しました。
さらに、 「俳優が監督をすれば、もうちょっと主動的に表現が出来ないか、という考えで監督デビューをした。 この映画は、僕が監督、主演、脚本、編集など全てのものに関わり、ストレスもいっぱいあったけど、楽しくやれたから問題ないよ」と付け加えました。
また、「これから監督として、ブラック・コメディのジャンルの映画も作りたい。中国、香港ではこのようなジャンルの映画が余りないけど、僕は好きなんだ」と語ったそうです。

20061014003614.jpg

↑の画像は、ファンに実際の年齢について聞かれ、「2週間前に、32回目の誕生日を迎えた」と返事をしている様子だそうです。
(ここの画像も素敵v →

彦は15日に上海に戻り、映画撮影を再開する予定だとか。
うわ~過密スケジュールですね~。お疲れさまです。
日本のファンも彦の来日を心待ちにしているので、くれぐれも体だけは気を付けてね^^

画像より、それぞれの画像元である韓国の記事ページへ。
↑の記事は、ここの韓国の記事ページを参考にしました。→
この舞台挨拶の動画は、ここの「新浪」記事ページで見れます。→

韓国メディアの画像は、↓からどうぞ~。
「YAHOO!KOREA」
韓国カメラマンの相変わらずの素晴らしい腕前が光ってます!
語る!語る!彦がい~っぱい見れますよ~♪

ここの「搜狐」記事ページの画像、何か妙~に絵になっています^^ → 
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

02 : 10 : 38 | トラックバック(2) | コメント(10) | page top↑
<<『門徒』の広告+『四天大王』、韓国メディアのインタビュー | ホーム | 「MIU MIU」秋冬キャンペーンモデルのジョウ・シュン>>
コメント
--素敵よ--

早速に毎日ちゃんと内容も確認するようにしました
前から覗いてはいても 忙しさに一瞥状態の日もあったのです
釜山のひこのお早い記事に感謝感謝です
後で私もちょっと簡単に載せてみます 出来るだけカブラ無いように。。。汗
ひこ迷ブログとして一応抑えとく必要があるのでね
by: usako * dN1wHbUA * URL * 2006/10/14 * 16:46 [ 編集] | top↑
--彦は韓国でもイケてます!--

昨夜は午前さまだったにも関わらず、素敵v な彦画像に触発されちゃいました。
usakoさんの文章自体が好きなので、同じ内容でもどんな文章を書かれるのだろう・・・と逆に楽しみです。
なので、ウチは気にせずどんどん!彦ニュースをアップしてくださいねv
ウチは彦記事ばかりではないので(大半はそうですが・苦笑)、気が向いた時に覗いて頂くくらいが丁度良いかも・・・と思います^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2006/10/14 * 18:07 [ 編集] | top↑
--熱唱中?--

weiyang さん、こんばんは!

久しぶりのひこテンプレですね。
デッカいひこもかっこいいですね♪

1番上の画像、韓国で熱唱中かと思っちゃいました。
ゴメンなさい。
どのひこも素敵だけど、時計を見てる横顔が1番好きですね。

15日まで韓国ですか・・・
韓国行きたい。
着いた頃には帰国してますね、きっと。
by: える * - * URL * 2006/10/14 * 21:22 [ 編集] | top↑
--えるさん♪--

こんばんは~。

時計を見てる横顔、私も大好きです!
真正面からの画像とはまた雰囲気が違って、“綺麗”って感じです。
一枚目の画像、確かに熱唱中に見えますよね。
も~彦ったら、唄あまり上手くないのに~(禁句・笑)
でも、どの画像の彦も一生懸命しゃべってるって感じでv
韓国のファンの方もさぞ嬉しかったでしょうね。
『四大天王』だけではなく『明明』まで上映されて・・・、うお~!韓国行きたいぞ~~!!(苦笑)
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2006/10/15 * 00:49 [ 編集] | top↑
--アンニョン、彦--

weiyangさん、皆さん、こんにちは!

彦、相変わらず大忙しですね!
彦in韓国画像、堪能させてもらいました!多謝!彦in日本も、待ち遠しいですよね。
彦、監督も悪くないけど、裏方に専念するのは、あまりにももったいないので、やめてね!
by: 松たけ子 * OGgHy/oY * URL * 2006/10/15 * 13:36 [ 編集] | top↑
--たけ子さん♪--

アンニョン♪♪(韓国語って可愛いなぁ~vvv)

私の老後の楽しみに・・・と思って、彦画像をこれでもか!とリンクしています^^;
彦、確かに監督業に専念しちゃうのは勿体ないですよね~。
あの演技力、そして何と言ってもあのビジュアル!!(笑)
映画俳優ダニエル・ウーにもっともっとヤラレたいですぅ~vvv
って、まだ惚れ足りないのか!って感じですね^^;
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2006/10/15 * 21:24 [ 編集] | top↑
--釜山行ってきました!--

はじめまして。
TBさせていただきました。
写真、うまくとれなかったので、感激です。
生ダニエルみて、すかり虜…。
by: bossa * vQU5PwVA * URL * 2006/10/18 * 15:02 [ 編集] | top↑
--bossaさん♪--

初めまして~weiyangです。

釜山で生ダニエルに会われたそうで!
きゃ~vvv うらやまし~vvv
bossaさんのブログの記事も、隅から隅まで堪能しました(苦笑)
bossaさんのブログ、実は以前から時々読ませて頂いていました。
TBさせて頂いた事も・・・^^;
私は、24日の東京国際映画祭で生ダニエルに会ってきます。
お初です~vvv
ウチのブログでも記事にする予定ですので、また良かったら遊びに来てくださいね^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2006/10/18 * 21:30 [ 編集] | top↑
--ありがとうございます--

隅から隅まで堪能いただけたなんて、うれしいです^^;。
釜山から帰ってきて、さっそくダニエル主演の「潜入黒社会」を借りて見たところです。
これって「インファナル~」の元ネタ?
悪に染まっていく役、ぴったりでした。
これからもヨロシクお願いします。
by: bossa * vQU5PwVA * URL * 2006/10/23 * 11:39 [ 編集] | top↑
--bossaさん♪--

こんばんは~。

『潜入黒社会』、私もダニエルにハマって最初にレンタルしたのがこれでした。
ラストの(出だしでもありますが)ダニエルの目が良いですよね♪
『インファ~』の元ネタという訳ではなく、いわゆるジャンルとして潜入モノは結構あるみたいですよ。
なんて、よそさまの受け売りですが^^;

bossaさんの『四大天王』のご感想、明日映画を見たら、すぐに読もうと楽しみに取ってます^^
こちらこそ、今後もよろしくお願いします。
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2006/10/23 * 18:02 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/158-2297fb48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
続「釜山映画祭」のひこ+重大News
13日の午後ひこは釜山映画祭で「四大天王」の記者会見を行いました 関連記事はこちらです爽やかなシャツ姿でファンの声援に応えていますこんな姿がもうすぐ日本でも見れるのですよ 皆さんアンディさんの うさぎの紅い眼【2006/10/14 22:34】
四大天王 Heavenly kings
☆☆今回の釜山で見た映画のなかで、一番のお気に入りは、「四大天王 Heavenl CINEMA草紙【2006/10/19 11:06】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。