全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
千杯不醉
2006 / 07 / 28 ( Fri )
20060801101103.jpg

2005年 日本未公開 Drink Drank Drunk(英題?)
監督/爾冬陞(イー・トンシン)
キャスト/呉彦祖(ダニエル・ウー) 楊千[女華](ミリアム・ヨン) 方中信(アレックス・フォン) 尹子維(テレンス・イン) 他



昨日、YesAsia.comから注文していたDVDが届きました。
注文のDVDは、『四大天王』『千杯不醉』『大佬愛美麗』『妖夜迴廊』の4本。
はい、限定版『四大天王』がどうしても欲しかっったので、つい。『大佬~』は先日映画館にて見ましたが、香港映画!て感じで本当に楽しかったので。その他の作品は日本未公開やし、日本でのDVD化は期待薄かな?と、ついつい(笑)。

で、今日はどれを見ようかな~と悩んだ挙句、一番言葉の壁が無さそうな(笑)ラブコメディ『千杯不醉』を。
昨年香港へ行った際、これを是非見たかったのですが、数日の差で上映が終了していたという少し悲しい思い出が。でも、その代わりに見たショーン・ユー、ヴァネス・ウー主演の『猛龍』が大変面白くて、大満足~v ← え?彦はその程度??



感想文 ↓ ネタバレありますよ~。ご注意くださいね。
最初に思ったこと。へ~、“米高”と書いて“マイケル”と読むんだ~(感動)。

“千杯不醉”と呼ばれるくらいザルなビールコンパニオンガール・小敏(ミリアム・ヨン)と、“酒を飲んだらとことん飲まれる”借金持ちのシェフ・マイケル(彦祖)のかる~いラブコメディ。

でろんでろんに酔っ払う彦がメッチャ可愛い~v それだけで、彦迷を幸せにしてくれる映画です。←言い切り(笑)
小敏から同居の為の10カ条を言い渡されるシーン。それぞれの約束ごとにex.映像があって、「脱衣は見ちゃダメ(?)」は大袈裟に腕で目を覆ったりv (← この映像、本編には無かったかも?MV( ↓ )のみ??) 「女を連れ込んではダメ」そして「男も連れ込んではダメ」(このネタ、彦には付きまといますね~・笑)は、オカマちゃんみたく口に手なんか当てちゃっってたりvv
他にも可愛い彦がいっぱいです!

彦演じるマイケルって人は、シェフの仕事に高い理想を持っていて、好きな人との結婚は勿論望むけど、自分がその器になるまでは・・・な考えな人。そんな誠実な彼の最初のプロポーズは、ズバリ酔ったの勢い。← ダメじゃん。その際、小敏には「酒の上での言葉を信じない!(?)」と言われちゃったので、ラストのプロポーズでは一芝居打ちます。
・・・ごめん、彦。正直、こいつチョット面倒臭いな~、て思っちゃったよ(笑)

アレックス・フォン演じる九哥が良い味出して、コメディらしいコメディになっていたと思います。テレンスは・・・言葉の壁の所為で(結局超えられませんでした・泣)、とにかく説教垂れてんだなぁ・・・としか分かんなかったです(汗)

今回は慣れない中文字幕でしたので、勿論100%理解は出来ていませんが、彦の演技を見ていて、こういう飄々とした軽みのある演技って結構難しいし、出せない人には出せないよね~、と感心しきり。
益々、彦の今後が楽しみになってきましたv
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

22 : 04 : 47 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ジェネックス・コップ | ホーム | アンディ・ラウ 来日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/18-2891e571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。