全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
パープルストーム
2006 / 08 / 01 ( Tue )
20060801084247.jpg

1999年 香港
原題/紫雨風暴
監督/陳徳森(テディ・チャン)
キャスト/呉彦祖(ダニエル・ウー) 甘國亮(カム・コクリョン) 周華健(エミール・チョウ) 他



ある日、香港海上で貨物船が襲われた。テロ組織は化学兵器“リシン-X”を強奪。しかし、すぐさま香港警察が駆けつけ銃撃戦に。テロリストのトッド(ダニエル・ウー)はその激戦で頭部に傷を負い、身柄を拘束された。対テロ部隊のマー・リー(エミール・チョウ)はトッドが過去の記憶を全て喪失していることを知り、新たに潜入捜査官としての記憶を植え付けて組織に送り込もうとする。しかし、組織がリシン-Xを使って大量殺人を企んでいると判明した矢先、組織に攪乱させられトッドを連れ去られてしまった。そんな中、トッドは徐々に過去の記憶を取り戻し始めていく・・・―YAHOO!JAPAN より抜粋―

ネタバレ感想文 ↓
DVDのパッケージの彦があまりにイカツイので、これどうなんやろ?アクションばっかりで人間ドラマとか一切無いのとちゃうやろか??と一抹の不安を抱えつつ見たのですが・・・はい、全くの邪推でした(笑)
テロリストの一員であり、そのテロリストの指導者・ソン(カム・コクリョン)の息子であるトッドの濃い~濃い~ドラマを軸とし、緻密なアクションで脇を固めた傑作。また、“記憶喪失”なんて設定ほど嘘臭いものは無いのですが(偏見?・汗)、その他の設定(テロリスト集団や化学兵器等)が丁寧に練られているので、無理なくストーリに入ることが出来ました。

最初イカツイとしか印象の無かった彦演じるトッド、実はと~っても繊細な精神の持ち主。
記憶が無いことに戸惑い、偽の記憶に一喜一憂し、取り戻していく記憶に怯え、死なせてしまった子供の影を追う・・・。“無意識”の彼が見せた表情の一つ一つが、も~切なくて切なくて(泣)

テロリストの指導者・ソン、彼のテロの目的は不明のままなのですね、結局。DVD特典のメイキング映像で、監督?がそうコメントしていました。確かにそれが一番怖いかも。不明の目的の為に何の疑問も無く従う人たちが居て、その為に命を落とす人たちも居て。それでも、トッドは断片的によみがえる記憶の中で、そんなソンに確かに親の優しさを感じているのです。
・・・これって、かなり重いテーマですよね。

ソンに「殺せ」と言われて、「殺さない」と答えるトッド。おそらくソンの前で初めてとった、人として当たり前の選択。トッドの愛人(ジョシー・ホー)の「私たちは選ぶことが出来る(でしたっけ?)」というセリフと重なります。

トッドの“無意識”を探る為?の精神科医の蝶の話を発端に、要所要所に蝶が登場します。ラスト、トッドが香港を離れる際にも空港の窓の外には蝶が留まっています。
この蝶の意図することって何なのでしょうね?う~ん、深い演出やな~と思いました。←全然分からないからって、適当なコメントでスイマセン(汗)

さて、何か湿っぽい感想になっちゃいましたが、アクションも変にオーバーな感じが無くて本当に良かったですよ~v これも是非スクリーンで見たかったな~。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

00 : 27 : 02 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<C'est moi Cover Collection | ホーム | 香港国際警察 NEW POLICE STORY 上映会>>
コメント
--お久しぶりです。--

もしかして、このブログ
新しくリニューアルしましたか?
和テイストですごくカッコイイ
ですよ!!! カッコイイのが私は好きv-10

正直、面白いと思った映画でも、
何か物足りないような? 説明不足だな?と思うことがたびたび 私はあります。 weiyangさん、好きな俳優さんが主演しており、完全無欠で内容が重厚な映画知ってますか??? こういう映画観てみたいなぁv-221
by: ニコル * - * URL * 2007/02/26 * 13:56 [ 編集] | top↑
--あーにゃんさんの所でもコメントしました--

weiyangサン、『エンター ザ フェニックス』っていう映画 観たほうがいいですよ! weiyangサンの感想がみたいv-10v-10

以前、ダニエル ウー映画感想の欄
に載ってたような・・・・気のせいかな???

下ネタ系が多いけど かなりうけたよ
by: ニコル * - * URL * 2007/02/26 * 14:13 [ 編集] | top↑
--ニコルさん♪--

こんばんは~お久しぶりです。
ブログの春の装いへ反応頂き、ありがとうです~v 和でシンプルでなかなか素敵でしょ?私も気に入ってます♪

好きな俳優主演の完全無欠で内容が重厚な映画。
好きな俳優って、どのくらいまで許容範囲なんでしょうか?一番好きな俳優は彦と市川雷蔵なので、その範囲で考えると私の場合はないですねぇ。皆さんはありますか?
マイベスト彦ムービーである『ワンナイト~』も、やっぱり完全無欠とは思わないですし。アンディやトニーさんが一番好きな俳優なら、『インファナル・アフェア』って答えると思います。でも、『インファ~』にしても、物足りないなぁ・・・って思わせる何かがあって。私の場合、そこがたまらなく好きなんですが^^;
物足りなかったり辻褄が合わなかったり期待外れだったり。完全無欠でない部分にこそ、逆に愛を感じちゃう映画が本当にベストな映画なのかも・・・。なんて、意味不明でごめんなさい(汗)
ニコルさんは、ベストな映画ってありますか?あったらぜひ教えてくださいね^^

『エンター~』は見たんですが、直後に体調を崩しちゃって、感想をちゃんと書けず仕舞いです。おっしゃる通り下ネタが多くて、底抜けに楽しい作品ですよね。メッチャ大好きーーv 感想も絶対書きますので、その時はぜひお付き合いくださいね^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/02/27 * 19:35 [ 編集] | top↑
--コンニチワ--

完璧じゃない方が
逆に愛を感じちゃう!!!

そうですよね。 人に限らず
完璧なものって ない。
いいことを教わったよ
まっ ↑あたり前かもネ。

『エンター~』の彦は
恋する乙女?なゲイを
見事に 演じきってました。
特に ストリッパーじゃなくて 白人
男性に目がいっているシーン
カワイイイーーーーーーーv-10

by: ニコル * - * URL * 2007/03/01 * 09:13 [ 編集] | top↑
--『エンター~』 続き--

香港映画よりハリウッド映画好きな父は、『エンター~』が
ベターで下ネタな笑いが
ほとんどだったから
爆笑までいかなかったみたい!

でも 偽のジョージに マッサージをするゲイの チンピラ が出てるシーンの時だけは かなり爆笑してたヨ!
『なんか油ぎってて 顔の動きがオーバーできもちわるいィーーー笑笑笑』
って私に見ながら言ってました。
by: ニコル * - * URL * 2007/03/01 * 09:19 [ 編集] | top↑
--ニコルさん♪2--

こんばんは~。
そうそう!ビバリーヒルズな白人外人に、ニヤニヤな彦が良いですよねぇ。「ハーイv 」と手まで振っちゃってさぁ。その笑顔を、一瞬でも私に向けてもらえないだろうか・・・(願)。
ニコルさんは、お父様とご一緒のご鑑賞だったのですね。マッサージ☆ゲイ、私も大のお気に入りです。今流行のキモカワイイって感じで◎。私は、以前『潜入黒社会』を母と妹と見ました。彦のシャワーシーン、女3人がテレビ画面を無言で凝視(笑)。
ニコルさんとお話してたら、無性に『エンター~』が見たくなってきました!^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/03/01 * 23:27 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/22-a69a320b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。