全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
2006年に出会った映画たち
2006 / 12 / 31 ( Sun )
まず。
皆さん、今年はこんな自己満足なブログを覗いて頂いて、本当にありがとうございました。
来年も彦を追っかけつつ、好きな映画や旅行や男たち(ミーハーなもんで^^;)等をなんとなしに語って行きたいと思いますので、よろしければお付き合いくださいね。
今年お世話になった皆さん、家族、友達、そして彦に最大限の感謝を捧げます。ありがとう~vvv
では、どうぞ良いお年をお迎えください。

至るところで、今年の映画ベスト10が発表になっていますね。
私も・・・と思ったのですが、作品を10作に絞るのも、それに順位を付けるのも無理な性分なので、部門別に該当作品を発表しようと思います。映画館でスクリーン鑑賞をした作品を中心に、新作旧作問わず、今年初めて見た映画が対象となります。部門数や作品数に限りはありませんので、果たして何作がランクインするのか、私にも分かりません(笑)
では、発表させて頂きます。
全てではありませんが、タイトルにHP、関連サイトへのリンクが貼っています。

兄貴に夢中☆賞
『バーシャ!踊る夕日のビックボス』

20070101195552.jpg

インドの、いや世界のスーパースター☆ラジニカーント!兄貴に出会えて本当に良かった!
『男達の挽歌』のチョウ・ユンファ並みの格好良さ、かつ紳士的でとってもチャーミング。踊りに歌にアクションに七変化(どころじゃない。実際は69回お色直し)にと、兄貴にはホント魅了されました。150分なんてあっという間。時間よ止まれ~☆

男と女の愛のかたち☆賞
『十字路』
『シネマ歌舞伎 阪東玉三郎「鷺娘」「日高川入相花王」』

私の中で一番エロス度が高い、映画の中の男と女の組み合わせは夫婦。が、それを揺るがしかけたのがこの2作です。
『十字路』は、姉と弟。罪を犯した弟を尋常なく心配する姉。兄と妹より姉と弟の方がエロス度が高いと思います。『熊座の淡き星影』で、ますますそう確信を持ちました。
『シネマ歌舞伎~』は、浄瑠璃人形(玉三郎)とそれを操る人形遣い(尾上菊之助)。人形遣いが無表情に淡々と、血の通わない人形に激しい愛憎の情念を演じさせる姿は、正にエロス。

名作はやはり名作☆賞
『ニュー・シネマ・パラダイス』
・『ブエノスアイレス』

『ニュー~』は、ラストが良い、泣けると聞いてました。ふ~ん、そうなの?ぐらいに思ってて、いざ見たら・・・ラストが良い!泣ける!恥ずかしいくらいに普通に感動しました。映画を愛し人間を愛する、愛がい~っぱい詰まった名作でした。
『ブエノスアイレス』、『花様年華』、『2046』、『楽園の瑕』と、今年はウォン・カーファイ監督の作品をスクリーンで見ました。どこが良いとかは上手く言えませんが、とにかく余韻がすごく残る映画でした。

やっぱりすごい☆賞
・『ハッピー・ブラザー』
・『ダブル・タップ』

レスリーの映画も、何本かスクリーンで見ました。
一見どうって事ないんですが(失礼な!)、動くとこの人は・・・やっぱりすごいですね。
『ハッピー~』のオカマの役はすっごい生き生きしてて、『ダブル・タップ』のサイコキラーの役はなんとも言えない翳があって。レスリーってやっぱりすごい!

20070101195713.jpg  20070101195740.jpg

↑は、彦とレスリーのツーショットです。中国のファンサイトさんで発見。初めて見た~(嬉)

ハラハラドキドキ☆賞
『ドラゴン・スクワッド』

初めから終わりまで、手に汗握って大興奮でした。ヴァネスもショーンもシア・ユウも格好良いし、アクションも恋愛模様も楽しい。
それだけ。それだけだけど、それが一番素敵☆堂々のランクインです。

癒してくれありがとう☆賞
『五月の恋』

劇中のボーリンが悩んだり凹んだり、それでもやっぱり頑張ってて。その姿に癒されました。中国の可愛い女の子も五月天の音楽も、台湾の美しい田舎もハルピンの寒空も、なんとなく無駄に過ごした時間も、みんな彼の糧になっているんですよね。そういうのがたまらん嬉しい映画でした。

とにかく面白かった☆賞
『エンター・ザ・フェニックス』

大阪でレイトショー上映、自宅から映画館までは片道2時間弱。
そんなのが吹っ飛んじゃうくらい、笑わせてくれた映画です。
コミカルで格好良くって出ずっぱりの彦に、上映中ニヤニヤしっぱなしでした。こ~んなに楽しくって幸せな気分にしてくれたら、多少帰りが遅くなったって文句は言えません。

私のツボにストライク☆賞
『黒蜥蜴』
『狂わせたいの』

20070101195819.jpg

『黒蜥蜴』、結局2回見ちゃいました。美輪明宏の魅力もさることながら、木村功の明智にもすっかり夢中~v 川津祐介の笑いながらフェイドアウトも、地味ながら結構インパクト☆
『狂わせたいの』、エロでお馬鹿で70年代。モノクロ画面も京都弁も、なんとも独特な世界を演出してます。今更ながら、同じ石橋義正監督の『オー!マイキー』がスクリーンで見たかった!とりあえず、今はパソコンの無料配信で我慢。

ブラウン管で見ても良かった☆賞
・『ラブ・ソング』
・『悪い男』
・『セントラル・ステーション』
『アバウト・ラヴ/関於愛(クワァンユーアイ)』

スクリーンではなく、テレビ放送、レンタルで見た映画です。ブラウン管の小さく限られた画面でありながら、私をと~っても楽しませてくれました。機会があれば、ぜひスクリーンで見たいです。

今年一番のイイ男☆賞
『ディバージェンス―運命の交差点―』

見ていて、きゃーー☆って思った。ドキドキした。目がハートになった。変な汗が出た(苦笑)
とにかくとにかく!彦が格好良くってセクシーで。この彦を見ていなければ、私は彦にここまで夢中になっていなかったかもしれません。

う~ん、やられた☆賞
『四大天王』

編集がとにかく素晴らしいですよね。アニメーションやインタビューの配置やバランスも絶妙で、本当に無駄がなく効果的です。風刺的なテーマですが嫌味がないので、素直に笑えますし。テーマも確かに面白いですが、このテーマを軸にバンドまで結成して、これほどの見るに値するものを作り出した彦にはやられました。ダニエル・ウー監督に、もう一度大きな拍手を送りたいです。

以上、2006年に出会った私の大好きな映画たちでした。
また、皆さんのベストもお聞かせ頂けたら、とっても嬉しいです。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

23 : 18 : 29 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<謹賀新年 | ホーム | ココシリ>>
コメント
----

weiyangさん、あけましておめでとうございます。

今年もweiyangさんのブログ楽しみにしてますv-410
weiyangさんにとって良い年でありますように。
今年もよろしくお願いしますv-435
by: える * su7LfdQk * URL * 2007/01/01 * 00:08 [ 編集] | top↑
--あけまして--

おめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします。

去年のベスト・・・・。
う~~~む。ひとつに決められないです。っていうか、観すぎたな・・・って思います。今年は、ひとつひとつの映画を大事に観ていきたいな~と思っております。
by: ゆうこ * - * URL * 2007/01/01 * 17:17 [ 編集] | top↑
--えるさん♪--

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
こちらこそ、えるさんのブログ楽しみにしています。彦や玉木は勿論、それ以外のイイ男トークにもぜひぜひ花を咲かせましょうね。お互いに、今年もとことんミーハーで頑張りましょう!^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/01/01 * 18:23 [ 編集] | top↑
--ゆうこさん♪--

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ベストって、私も決めにくいです。どんな映画それなりに楽しめちゃうので、基本嫌いな映画っていうのがなかったり。なので、今年もジャンルを問わず映画をい~っぱい見たいと思っています。ティ様のカンフー映画、今年こそ!!←ゆうこさんの影響(笑)
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/01/01 * 18:28 [ 編集] | top↑
--あけおめ~♪--

weiyangさん、皆さん、あけましておめでとうございます!今年も、どうぞよろしくお願いします♪

weiyangさん、昨年は彦についての御教示&御指導、多謝!宣誓!わたくし松たけ子は、今年も彦にズッパまることをここに誓います!

↑ベスト、楽しく興味深く拝読!
あいや~!ほとんど未見作品!そして、観たい作品ばっか!彦の作品は言うまでもなけど、特にチェン坊の「五月の恋」とレスリーの「ダブルタップ」が観たいです。
今年も彦を中心に、いい男で熱く萌えたいですね♪

追伸 「ブエノスアイレス」も、また観たくなってきました。だって、初夢にトニーが出てきたし~!
by: 松たけ子 * OGgHy/oY * URL * 2007/01/01 * 18:59 [ 編集] | top↑
--たけ子さん♪--

あけましておめでとうございます。こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

彦にズッパまる宣言、私も宣誓!
『夜宴』が、6月に日本公開だそうです。(usakoさん情報♪)彦、来日するかな??今年もい~っぱい彦で盛り上がれたら良いですね。どうかお付き合いくださいませ^^

去年も変な映画ばっかり見てたのね・・・と我ながら呆れますが^^;でも、機会があったら、映画通のたけ子さんにぜひ見て頂きたい映画たちばかりです。
『五月の恋』のチェン坊(ナイスネーミング!)は格好良い役ではないのですが、なんとも私のツボなんです。
はい、古今東西問わず、イイ男たちで眼福な一年にしたいと思います。

トニーの初夢!?それは良い初夢でしたねぇ^^どの映画のトニーなんでしょうか?『楽園の瑕』の古装?スタイルのトニーとか素敵だなぁ。そうだ!『ブエノスアイレス』、今日読売テレビで深夜放送(早朝4:15~)しますよ~。メッチャ見たいですが、時間帯的に寝ちゃいそう・・・^^;
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/01/01 * 20:56 [ 編集] | top↑
--こんばんわ。--

weiyangさん、昨年は“師走に駆け込み”だったにも関わらず、ご丁寧に有難うございました☆
今年もどうぞよろしくお願いいたします m(^-^)m
せんえつながら私も、去年初鑑賞した内の中華圏限定ベスト5なぞ↓(もっぱらDVD鑑賞です。)
5位 『トランサー霊幻警察』(このニコさんの男前ぶりには参った!! 悲恋ならもっと良かったのに)
4位 『香港国際警察』(純粋に娯楽として楽しめた♪誰にでも安心してお薦めできる良作品☆)
3位 『藍宇』(何度でも観たくなる作品。リィウ・イェの演技は演技に見えない!完全版が観たい)
2位 『ベルベット・レイン』(観るたびに解釈が変わる不思議な味わい。品の良い香港ノワール??)
1位 『インファナル・アフェア』(文句なしに面白かった!! I ~Ⅲ 何度繰り返したかわからない)

と、こんな感じです。中華シネマ初心者とありあり判るラインナップですね~^^; お恥ずかしい。
今年は彦さん作品を中心に更に多くの映画視聴に励みたいと意気込んでおります!
シネマ道&彦さん迷の先輩の皆さま、どうかヨロシクお願いします<(_ _)>

by: 千夜 * 2EdU.JrI * URL * 2007/01/02 * 00:23 [ 編集] | top↑
--千夜さん♪--

※お名前を間違ってコメントしていました。本当にごめんなさい!

あけましておめでとうございます。昨年は、楽しいコメントをいっぱいありがとうございました。今年もぜひ色々語り合ってやってください。よろしくお願いします。

千夜さんのベスト!楽しく読ませて頂きました。『トランサー~』と『藍宇』は未見ですが(私も“超”が付くくらい中華シネマは素人です^^;)、その他の3本はホント納得!『香港国際警察』、面白いわハラハラだわ切ないわ、彦は悪でチャーミングで格好良いわ。本当に素晴らしい娯楽作品ですよね。見たのが一昨年なので、今回は泣く泣く対象外にしました。『ベルベット~』、エヂとショーン目当てで見たんですが、黒髪金メッシュのアンディのあまりの格好良さにのけぞりました^^;『インファ~』は、私が香港映画を見始めたきっかけです。見たら数日間余韻が抜けませんよね。ただのアクション映画に終わらない、“無間道”という世界観が新鮮で強烈でした。

お互いに、今年も彦に中華にその他にと、映画をい~っぱい見ましょうね。面白い映画に出会った時は、ぜひ私にも教えてください^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/01/02 * 21:28 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/229-0982f00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。