全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
夢遊ハワイ
2007 / 01 / 18 ( Thu )
20070117171433.jpg

2004年 台湾
監督/徐輔軍(シュー・フーチュン)
キャスト/楊祐寧(トニー・ヤン) 黄鴻升(ホァン・ホンセン) 張釣(チャン・チュンニン) 黄泰安(ホァン・タイアン) 他

台湾HP 
国内HP 

幼なじみの女の子シンシン(チャン・チュンニン)が死ぬ夢を、兵役終了間近のベッドで見たアーチョウ(トニー・ヤン)は胸騒ぎを覚える。そんな折り、銃を持ったまま脱走した後輩クンフー(ホァン・タイアン)を、こっそり連れ戻す極秘任務を上官から命じられる。相棒のシャオグェ(ホァン・ホンセン)と共に兵舎を出たものの、シンシンのことが気になり、先に彼女の居場所を突き止めた。だが・・・―「goo 映画」より抜粋―

映画はひとり寂しく見る事がほとんどなんですが、今回は中華映画好きの方にお声を掛けて頂いて、待ち時間を楽しく過ごす事が出来ました。そして、映画も最高に良かった!本当に、こ~んなに幸せな事はありませんね^^

以下、『夢遊ハワイ』の感想と、『靴に恋する人魚』の感想もちょこっと。
私は、自分の好きな映画をあまり人にオススメをしません。私の趣味は独りよがりで、かなり偏っていると思っているので^^;が、こんな私が、今日はオススメしたい!『夢遊ハワイ』、本当にオススメです!ひとりでも多くの人にこの映画を見て欲しいと、心から思いました。

まず、タイトルが良いです。この映画の雰囲気が全て凝縮されています。
でも、この映画には、ハワイ(夏威夷)は全く出てきません。
“夢遊”するように過ごすひと夏。少年から青年になる、甘くて酸っぱい限られた時間。ハワイの持つ、キラキラとした常夏の憧れ的なイメージを、その象徴として使っていたように思います。
映画を見た後、このタイトルを改めて見ると、何かがじわ~っと胸にきます。郷愁とかそういったのに似た、なんとも不思議な感覚です。

20070118124148.jpg

最初、ん!?と思ったのが、映像がちょっと荒いとこ。なので、兵役の青年達の記録映画のようにも、一見見えます。台湾のごく普通な彼らの青春を、一歩引いた視点から、色鮮やかに見せてくれました。
(どうでも良いですが、台湾の蝉の声って尋常やないんですねぇ・・・ビックリしました)

20070118124130.jpg

音楽も、最小限にしか使ってなくて。やっぱり記録映画みたい。でも、ラストのピアノの旋律(↑の台湾HPのBGMで流れています)は本当に効果的で。浜辺ではしゃぐふたりの姿が、なんであんなに切ないのでしょうか・・・。余韻がすごく残りました。

キャストも良かったです。
トニー・ヤン。『僕の恋、彼の秘密』しか見た事がないのですが、等身大を演じさせたらホント良い味出しますね。自然だけど、少年っぽく焼けた肌とか、存在が既に甘酸っぱい。いーっと白い歯を出すシーンがあるんですが、可愛いとは言いがたい(苦笑)中途半端さが良かったです。あ~ますます、『明明』と『天堂口』が楽しみになってきました。
ホァン・ホンセン。私は知らなかったんですが、ボーリンとココリコの番組に出てたらしいですね。軟派でガキ大将でお調子者。ナンパに成功したつもりが、美人局だったり。それすらも、青春って感じ?(笑)。彼の彼女?アップルちゃんが凄まじい露出狂。太陽の下さんさんとヘソだしモモだしの彼女も、正に青春の象徴でした。
チャン・チュンニン。「白色巨塔」のジェリーの相手役だそうです。これも教えてもらいました^^;受験戦争で精神を病んだ彼女。細くて身長も高いんですが、少女のようなあどけなさがあり。浜辺で銃を回すとこと(正式にはなんていうんでしょう?汗)、電車の中で真似っこでキスするとこが大好きです。
ホァン・タイアン。正直ちょっと変になっていたよね?モデルの彼女が別れたいと言ってると、銃を持ったまま脱走する彼。ちょっと凄いって思ったのは、台湾の男の子って普通に花火作れるんですね。それって格好良いv

20070118124202.jpg

キラキラと鈍く光る、そんな青春。
ラストは、決して清々しいだけのものではありませんが、この余韻は本当に心地が良いです。なんと形容したら良いのか分かりません。青春が遠く過ぎ去った今だからこそ、余計色々感じるのかも^^;
なんにしても、多くの人にこの映画のこの余韻を味わってもらいたいと思いました。なので、本当にオススメ!です。

『靴に恋する人魚』、ヴィヴィアン・スーと、『僕の恋~』のダンカン・チョウの共演ですね。
ダンカン(って書くと、たけし軍団の彼しか思い出されないけど・苦笑)の登場シーン、顔に掛かる髪の毛が良かった!(笑)
登場する靴が、どれもこれもメッチャ可愛くって。ヴィヴィアン、本当に似合っていましたね。
一見可愛いテイストの映画ですが、結構暗い部分もあったりで。見応えがありました。
確かアンディがナレーションだったのよね!?と、途中から意識して聞いてみたり。かなり出ずっぱりのナレーションで。アンディ、ずっとしゃべってた(笑)
でも、ダンカンみたいなイケメンの歯医者なんて、私は絶対掛かりたくないなぁ。ブッ細工な大口開けても少しも気が引けない、それが私の歯医者の条件です^^
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

15 : 53 : 50 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
<<ジェイ、お誕生日おめでと~v | ホーム | 羅生門>>
コメント
--よかったよ~--

映画、ご一緒できて嬉しかったですわ。
ほんとに、2本ともよかったですよね。
私は「夢遊ハワイ」には、ものすごく興味持ってたんです。
見終わって満足!いい映画でした。
「靴」は、前半は、え~こんな感じでこのままいくの~
なんて、ちょっと不安になったのですが、ちゃんとしたラスト持ってきましたねえ。
また、お時間が合えば、映画ご一緒してください!
なんて、あつかましいか、すみません、ペコリ
by: banimi * - * URL * 2007/01/18 * 22:49 [ 編集] | top↑
----

weiyangさん映画館へよく行かれるんですね~。私も家の小っこいテレビ画面じゃなくスクリーン
で堪能したいと思うのですが、なかなか足を運ぼうと思える作品が掛からなくて(^_^ゞ
ダンカン・チョウ☆ 『僕の恋、彼の秘密』でなかなかカッコ良かったので他の作品が気になって
いた所でした。『靴に恋する…』はタイトルのみ知る程度でしたが、俄然見たくなりました。
歯科医役だなんて~~!白衣とか着ちゃってるのかしら♪きっとまた爽やかでかっこイイんだろう
なぁ☆ (でもホントそんな歯医者だったら困っちゃいます(^+^;))

banimiさん、どうも初めまして。突然すみません。banimiさんの「晩安日記」を半年ほど前から
愛読させて頂いてる者です。中華映画の感想検索で辿り着き、藍宇などの充実した記事に足が止まり
以来楽しませて頂いてます。映画に詳しくないのでロム専にて失礼しておりますが、思いがけず
こちらでお名前に出会えびっくり、この機会にと思いきって この場をお借りしてご挨拶させて
頂きました。m( ^-^ )m
by: 千夜 * 2EdU.JrI * URL * 2007/01/19 * 09:22 [ 編集] | top↑
--banimiさん♪--

本当に良い映画達でしたね~。
こちらこそ、ご一緒出来て本当に楽しく嬉しかったです^^
『靴に~』、確かに前半のテイストのままだと、う~ん・・・どうやろ・・・って感じでしたが、後半で人生の山も谷もちゃんと描いてて。
途中、ダンカンがもうちょっとセクシーでも・・・と、いらん欲が出ちゃいましたが^^;
映画、ぜひぜひご一緒してください!
私なんか、すっかりそのつもりですよ~次は何を見ましょうか?^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/01/19 * 18:27 [ 編集] | top↑
--千夜さん♪--

私、映画館がたまらなく好きなんです^^
旅先でも、地方色のある映画館があったりすると、思わず映画を見に行っちゃったりして。同行者はとっては、さぞ迷惑な事でしょうねぇ。分かっちゃいるけど・・・ヤメラレマセン(苦笑)

ダンカン、私は『僕の恋~』と台湾ドラマ「ピーチ・ガール」で見ました。『僕の恋~』のプレイボーイ、私も好きです。本当に格好良いですよね~v
『靴に~』のダンカンの歯医者さんスタイルは、ちょっとカジュアルな感じです。はい、またまた爽やかで格好良いので、機会があればぜひご覧ください!千夜さんのご感想、メッチャ聞きたいです^^

私も、banimiさんのブログをずっと拝見していたので、今回の偶然はホント驚きました。レスリーやリウ・イエやF4の記事も大変豊富で、今後も要チェックですよね♪
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/01/19 * 18:43 [ 編集] | top↑
--千代さん--

初めまして、私のブログ、見てくださってたようで、びっくりしました。
それに、とても嬉しいです。
こちらの管理人さんのweiyangさんとも、偶然映画館でお知り合いにならせていただき、何と、私の拙いブログをご覧いただいてました、ほんとにびっくりしました。
これも、何かの縁です。
これからも、色々お話してくださいね。
どうぞ、よろしくお願いします。
もし、よかったら、晩安の方にも、コメなど入れてくだいね。
by: banimi * - * URL * 2007/01/19 * 19:01 [ 編集] | top↑
--weiyangさん~--

ワ~イ、うれしい、
是非是非、映画ご一緒してくださいね。
何がいいかしら?ワクワク
by: banimi * - * URL * 2007/01/19 * 19:04 [ 編集] | top↑
--あ~--

私も、ダンカンのセクシーショット、見たかったわ~
いい身体~だもんね。
何度も、カキコ、すみません
by: banimi * - * URL * 2007/01/19 * 19:09 [ 編集] | top↑
--banimiさん♪2--

いっぱいのコメント、嬉しいです~ありがとうございますv
やっぱり脱いでくれないと!宝の持ち腐れですよねぇ・・・。丁度『流星花園』を見ている途中なので、セクシーさとかに敏感になってる私です^^;
ご一緒に映画鑑賞、今から楽しみにしています~♪♪♪
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/01/19 * 23:21 [ 編集] | top↑
--観たい映画の一つです--

こんばんわ~^^
『僕の恋~』を観て以来、すっかりトニー・ヤン(とダンカン・チョウ)のファンになりました。
この映画の存在を知ったのは最近なんですが、なんと言うか、すごく観てみたい映画の一つです!
トニーくんの映画は私も『僕の恋~』しか観たことないんですが、彼は演技が自然体ですね。
不思議に思ったときの表情も、嬉しいときの笑顔も、傷ついたときの痛々しさも……。
「元々俳優を目指してたわけではない」という彼の言葉を聞いたことがありますが、例えきっかけが「たまたま」だとしても、俳優をやっていてくれて本当によかったなぁって思います。
かなりの演技力があるんじゃないかなぁ、なんて感じている今日この頃です。彼の映画を一本しか観たことないくせに私ったら……(笑)。

weiyangさんのレビューで、ますます楽しみになりました。レンタルしてるかな~♪
ダニエルと『天堂口』で共演してるんですよね!う~ん♪早く観たいぞぅ!
こちらもレンタルされるかなぁ~♪♪わくわく♪
by: マツリ * - * URL * 2007/11/14 * 21:22 [ 編集] | top↑
--マツリさん♪--

こんばんは~^^

『夢遊ハワイ』、マツリさんにも絶対見て欲しい!『僕の恋~』もそうですが、台湾の青春映画特有の、青臭くて眩しくて、少し痛い。そんな魅力がいっぱいでした。
トニー・ヤンは、『天堂口』と『明明』でダニエルと共演していますね。彼の演技ってマツリさんがおっしゃる通り、全ての表情がじわじわと滲み出てくるようですよね。ナチュラルで清々しいけど、ちょっと酸味が効いている。そこが大好きで、私も彼の作品はそんなに見ていませんが注目しています。演技力は私もあると勝手に確信していますが^^;、こういう自然と惹き付けられる雰囲気そのものが、一番の俳優の資質だと思います。今後の活躍が本当に楽しみ♪♪まだ兵役中でしたっけ??復帰が待ち遠しいですね。
『夢遊~』は、今調べたら先月末にDVD化したみたいです。レンタルしていると良いなぁ。もしレンタルしてたら、絶対絶対見てくださいね。また語り合いましょう!^^

ダンカン・チョウは・・・。顔はあまり好みやないですが(勿論チョ~格好良いです!)、体は大好きです(笑)
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/11/15 * 22:51 [ 編集] | top↑
--こんばんわ~--

『明明』もすごく観たいです!
日本版が出ていると嬉しいんですけど…。

トニーくんは兵役中なのですか!?知らなかったぁ。そっか~。日本とは違い、そういうものがあるんですもんね。立派にお勤めしてるんでしょうね。ほんと、復帰が待ちどうしいです。戻ったら、ぜひぜひまたステキな演技を見せていただきたい♪

アッ!『夢遊~』はDVD化してるんですね~♪
わざわざ調べていただいてしまって(汗)。申し訳ないです。でもものすごく嬉しいです^^ありがとうございます~!
ワクワク!早速明日の仕事帰りにチェックしに行っちゃおうかしら♪あったら絶対レンタルしてきますよ~!
by: マツリ * - * URL * 2007/11/17 * 23:35 [ 編集] | top↑
--マツリさん♪2--

こんばんは~^^
私も『明明』は未見です。お洒落な、MVみたいな映画だそうですね。日本でも是非公開して欲しいなぁ。あ!その前に『天堂口』で、彦にもトニー・ヤンにも会えますね。トニー・ヤンの悲劇的な演技も新鮮ですし、どうぞご期待ください^^

トニー・ヤン、多分兵役だったはず。ちょっと自信がなかったので検索したら(PCだとあっという間ですね^^)、やっぱりそうだとか。復帰がいつ頃かは???ですが、私も彼の演技がい~っぱい見れる事を期待しています。
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/11/18 * 19:17 [ 編集] | top↑
--うぅ……(涙)--

こんばんわ~。
今日早速探しに行ったのですが、残念ながら近くのレンタルショップには置いていませんでした……(T_T)ショック……。
観れるのはいつになることか…°・(ノД`)・°・
by: マツリ * - * URL * 2007/11/18 * 21:20 [ 編集] | top↑
--マツリさん♪--

こんばんは~^^
あぁ・・・なかったですかぁ(泣)
マツリさんに絶対見て欲しいので、本当に本当に残念です。でも、またその内入荷するかもですし、機会は訪れるはず・・・ですよね。その時は是非ご感想をお聞かせくださいね^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/11/19 * 21:11 [ 編集] | top↑
--こんばんわ♪--

ええ!負けませんよ~^^
がんばって他の店も探します!
絶対観てやる~!(≧∀≦)
by: マツリ * - * URL * 2007/11/19 * 22:03 [ 編集] | top↑
--マツリさん♪4--

加油~!!!
マツリさんのご感想が伺いたい私の為にも、是非ぜひ!!^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/11/20 * 21:56 [ 編集] | top↑
--お久しぶりです--

こんばんわ。風邪の具合はいかがですか?
今年の冬は寒くて体調不良時はより辛いとは思いますが、早く良くなるよう心から願ってます。

ついに!と言いましょうか。願いが通じたのか、ふと立ち寄ったいつもの店に、何の予告もなくちょこんと『夢遊ハワイ』が並べられていたのを発見しちゃいました!

観てみて、とてもゆったりとした映画だなぁという印象を受けました。
ラストが見えず、どうなっていくのか気になって最後まで一気に観てしまいました。
トニー・ヤン。なんと自然な演技でしょう。素だと言われても違和感ないくらい自然な感じでした。
あの『ニッ』と白い歯を見せる表情、私は可愛いと思いましたよ~(笑)。
すごく優しくて、多くを語らない柔らかな笑顔の青年は『僕の恋 彼の秘密』の印象と近かったな~。彼らしい感じがして好感が持てますが、違う演技も観たいです。『天堂口』では違った一面もみれるかな♪
ラストはあのまんま受け取っていいんでしょうか。weiyangさんはどう捉えましたか?
すぐに会いに行かないトニーを見て、「もう逢えない」っていう意味なのかな、と勘ぐってしまいました。それとも安心して…の行動なのかな。個人的には後者だといいなぁと思ってますが^^
とてもステキな映画、オススメしてくださってありがとうございました♪
トニー、やっぱり好きだなぁ~♪
by: マツリ * - * URL * 2008/02/03 * 20:47 [ 編集] | top↑
--マツリさん♪5--

こんばんは!風邪、大分良くなりました~ありがとうございます(礼)

ほやほやのご感想も!!メッチャ嬉しいです~vvv
トニー・ヤン、ホント素っぽかったですよね。のらりくらりとしたこの雰囲気、私も大好きです。『天堂口』も基本こんな感じですが、ここ!って見せ場的演技があるので、どうぞご期待ください^^。ニッ笑い、やっぱり可愛かったですかぁ(笑)。はい、私も認めます。トニー・ヤンの笑顔は百万ボルト☆
ラストは、色んな解釈が出来ますよね。私は、彼女はこの映画における青春の象徴。彼女に会いに行かない=青春の終わり、というか、もう戻れない、永遠のようで一瞬の、過ぎゆく青春のきらきらした残像を強調する為。そんな曖昧な感じに解釈しています。でも、マツリさんのおっしゃる通り、安心したから。そういうプラスな解釈も素敵です。見る人によって感じ方がちょっと違う、そういう映画も良いですよね。素敵なご感想、本当にありがとうございました。

『ナチョ・リブレ』、見ましたよ~。ジャック・ブラック氏の演技、雰囲気、お腹(笑)、どれも大好きでした♪顔は・・・、どことなく大地康雄に似ているなぁ・・・と^^;。(大地康雄は大好きなので、更に好印象♪)他の作品も機会があれば絶対見ますね。まずは、『カンフー・パンダ』♪♪^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/02/05 * 00:33 [ 編集] | top↑
----

こんばんわ~^^
彼女は青春の象徴……。なるほど、すごく納得です。
過去の出来事を夢がきっかけで思い出し、幼い頃に親切にしてくれたお礼を、今、返してるのかな。
明確な答えがない、考えさせられる映画っていいですね♪
考えさせられるといえば最近、観終わったあとに胸が締め付けられた上に、ものすごく考えさせられる映画に出会いました。
もしかしたらweiyangさんはもうご覧になっているかもしれませんが、『明日、君がいない』という作品です。
最近のインパクトNo.1の映画でしたよ~^^

『ナチョ~』観てしまいましたか!(笑)
ジャック、最高ですよね?…いや、そう思うのは私だけかな(笑)。
他の映画でもそうですが、メイキングを見ると役のハチャメチャなテンションと、素のテンションが同じなんですよ(笑)。あの飾らなさにはほんとに驚かされます。
いい意味で「子供みたいな大人」な役者さんで大好きです♪
『スクール・オブ・ロック』もぜひぜひ!
by: マツリ * - * URL * 2008/02/05 * 22:15 [ 編集] | top↑
--マツリさん♪6--

こんばんは^^
ちょっと考えて、明確な答えが出なくても、見る者に清々しく、けれど柔らかな痛みのような余韻が残る・・・。はい、ホント最高です♪
『明日、君がいない』、タイトルは知っていましたが、どんな映画とかは全くリサーチしておりませんでした。今HPで予告編を見ました。う~ん・・・考えさせられますねぇ、これは。マツリさんの最近のディープインパクト映画、機会があれば是非見てみますね。オススメ、多謝♪^^

ジャック、正に“こどもみたいな大人”でしたね。そうなんですかぁ、素もあんなですかぁ(笑)。でも、たまに凄く深い表情をしたりしますよね。喜劇というのは、悲劇以上に真剣に演じないと駄目だと思うので、ジャックの役者としての資質は本物だ!と、僭越ながら感じました。(すいません、えらそーに^^;)
『スクール・オブ・ロック』!はい、絶対見ますよ~。またWOWOWで放送しないかなぁ・・・(願)
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/02/06 * 21:03 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/244-5ffddd54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。