全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
台湾旅行二日目①~龍安寺奇譚~
2007 / 05 / 14 ( Mon )
台湾旅行二日目は、台北市内を観光です。ホテルの朝食(バイキング)付きだったので、軽く食べてみました。あぁ・・・やっぱり外食に限るねぇ、台湾は。(あくまで、この時の私の感想です。美味しいホテル飯もいっぱいあると思います)味がどうこう以前に、コーヒーから腐豆腐の香りが・・・(恐怖)。なんで!??

と、ちょっと残念な一日の始まりでしたが、気を取り直して^^
電車を乗り継いで向かう先は、台北市内で一番古いのお寺・龍安寺です。
20070514221007.jpg

原色×原色の色彩が、目に痛い☆
小雨やったんですが、それでも多くの観光客や地元の方がお参りに来てはりました。我々も中を一周し見よう見まねのお参りを済ませ、龍安寺を出ました。
さて、西門駅まで歩こうか・・・と地図を見ていると、日本語のしゃべれるおっちゃんが声を掛けてきました。でまぁ、そこで話すと長いやり取りがあったんですが、ホント無駄に長いので省略させて頂いて^^;、そのおっちゃんに強引にやらされたのは以下の通りです。

①肉まん?を買う。

20070514222340.jpg

「ここが一番美味しい、皆が買う」と言われ、強引に紹介されたお店。細い路地を入ったとこにあるんですが、確かに結構の人が買いに来ています。日本人観光客らしい姿も。ここまで来たら買っとく?と、肉まん(みたいなの)をゲット。それが↓です。

20070514222757.jpg

ふかふかではなく、かりっもちっとした食感の生地に、肉とレタスっぽい野菜が。これが!これが本当に美味しい!!これぞ台湾!って味付けが◎。お値段は40台湾$だったと思います。食べて損はないかも。

②龍安寺に戻って、“赤い糸”をゲットする。
「縁結びの神様がいるから、そこをお参りして“赤い糸”をもらいなさい。ハンサムと結婚出来るよ」と言われ、そらも~何度も何度も言われ(苦笑)、しぶしぶ龍安寺に戻って“赤い糸”を手に入れました。ご利益あってさぞ男前と結婚出来る事でしょう、期待しています。

③団子汁を食べる。
ふと見ると、龍安寺前の広場?には大きな鍋が置かれ、それに長蛇の列が出来ていました。おっちゃんが「この団子汁を食べなさい。他では食べられないから」と。そこでようやく気付く私、このおっちゃんってばホームレス(という言葉が適切かは分かりませんが)か!そして、この大きな鍋は配給か!そらぁ、ホームレスの配給なんか他では食べられないよねぇ、普通。
おっちゃんは(頼んでもないのに)わざわざ列に割り込み、その団子汁をゲットしてくれました。列の後ろからは野次みたいなのも聞こえたり(汗)。既に断るとかが出来る状態ではなく、私がかろうじて言えたのは、「あ、もう一杯だけで!はい、2杯はいらないです」。

20070514225643.jpg

その問題の団子汁。紅白の団子が可愛い?味は・・・甘い。ただ甘い。

とりあえず、おっちゃんに団子汁のお礼を厚く伝え、我々はその場を脱兎の如く去りました。
それにしても、このおっちゃんの行為はどうしてなのでしょう?きっと親切から出たものでしょうね。うん、ありがとう!でも、もし悪い人だったら・・・と思うと本当に恐いですよね。今更ながら、なんてウカツだったんだ!と反省しきりです。なので、これから初めて台湾へ行かれる方等は、この辺りはそういった意味でも注意してください。(え?普通は注意する?はい、おっしゃる通りです)私も、旅行者としての万が一への警戒心をもっと高めて、これからの旅を楽しみたいと思います。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

23 : 22 : 09 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<『天堂口』関連のグラビア記事 | ホーム | 川津祐介フィルモグラフィー>>
コメント
----

こんばんは 台湾旅行で出会った親切の押し売りのおっちゃん
きっと本当にお節介焼きたい人だったとは思いますが でも若い女性の旅は危険も一杯です
今回は幸い良かったけれど 老婆心ながら 十分に警戒して下さいね
by: usako * dN1wHbUA * URL * 2007/05/14 * 23:50 [ 編集] | top↑
--usakoさん♪--

おはようございます。ご忠告、ありがとうございます(礼)
私も、ウカツだった・・・と大いに反省しています。今更ながら、万が一への意識が足りなかったように思います。こうやって忠告頂けて、改めて反省。例え治安が良いと言われていても、それを過信したら駄目ですよね。はい、次は充分に警戒します。
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/05/15 * 07:23 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/327-a783f4c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
観光が大好き
太平記12冊(重文)-『太平記』の古写本の代表的なもの。徳川光圀が本書を借用したことでも知られる。1929年に火災に遭い、全13冊のうちの1冊を焼失。残りの12冊も焼損痕が残っている。知足の蹲踞(つくばい)-茶室蔵六庵の露地にある。蹲踞は茶室に入る前に手や口を清め 観光が大好き【2007/05/25 11:28】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。