全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
Tokyo, Mon Amour~東京恋慕~
2007 / 08 / 23 ( Thu )
既にご存知かもですが、今年の東京国際映画祭の企画で「映画が見た東京」というのがあります。東京が舞台、東京で撮影された、東京がテーマである等、“東京”に関連のある作品を募集し、選出された作品を公式プログラムとして上映するそうです。(詳しくは、↓をご覧ください)

「第20回東京国際映画祭」関連ページ

さて、“東京”の映画。最近私は、これをず~っと考えています。美容院で「痒いところはないですか?」と聞かれている時も、担当の美容師さんが恋愛談で盛り上がっている時も、実は頭はこれ一色でした。(嘘ですよ~、ちゃんと聞いていましたよ^^;)
情けない事に私は、何処でロケをしているとかは映画を見ただけじゃ分かりません。繰り返し見ればそういう余裕も出るのかもですが、一回目は物語を追うのが精一杯で無理です。東京に馴染みがないのも原因でしょうか。京都なら、有名な寺院とか建物とかで分かる場合もあるのですが・・・。なので、この“東京”の映画というのが、すぐに思い浮かばないのです。
あえて言うなら、小津安二郎監督や成瀬巳喜男監督の、郊外の民家がまばらな舗装されていない道(脇には電信柱と電線)を、サラリーマンのお父さん達が駅まで歩く。そんな通勤のシーンが、私の中の「映画が見た東京」でしょうか。(我ながら地味だ・苦笑)’70年代の高度経済成長の安定期が、絵的に一番面白そうな気もします。
ちなみに、“東京”、“ロケ”、“映画”をキーワードに検索してみたところ、一番ヒットしたのはトニーさんの『東京攻略』でした。・・・そうか、それもアリか。
ちょっと頭をかすめたのが、『AKIRA』。あれはどうだろ?アリだろうか?正確には“東京”ではなく“ネオ東京”だけど、スクリーンで一度見てみたい作品です。

私は、“東京”が好きです。実際数回しか出掛けた事はないのですが、バーチャルに楽しいというか。子供の頃に読んだ「少年探偵団」の中に描かれた、冒険と猟奇と夢まぼろしが詰まった“東京”。漠然と憧れておりました。
そして、中学生だったかな?その時分に出会った漫画があります。
東京物語 (3) (ハヤカワコミック文庫) 東京物語 (3) (ハヤカワコミック文庫)
ふくやま けいこ (2005/01)
早川書房

この商品の詳細を見る

「東京物語」。タイトルだけだと小津監督だけど、内容はそれこそ「少年探偵団」のような冒険活劇。大正~昭和初期の独特なテイストが絶妙で、それはそれは大好きでした♪東京の下町や古本屋街、上野や浅草や銀座。忍ばずの池やほおずき市、縁日やお蕎麦屋さん等など。いっぱい“東京”が詰まっていました。当時映画を“活動写真”と呼んでいたと知ったのも、この漫画でした。「ウィキペディア(Wikipedia)」によれば、宮崎駿監督が『大東京物語』(仮題)というタイトルでアニメ映画化する企画があった、そうな。今からでも遅くない!実現して~(切望)

《新装版》夢幻紳士〈マンガ少年版〉 《新装版》夢幻紳士〈マンガ少年版〉
高橋 葉介 (2006/12/13)
朝日ソノラマ
この商品の詳細を見る

「夢幻紳士」。活劇と猟奇と風刺、そういうのが混沌とした漫画でした。それらを絶妙に光らせていたのが、昭和初期頃の“東京”という背景だったように思います。

サイゴーさんの幸せ サイゴーさんの幸せ
ふくやま けいこ (2005/01)
早川書房

この商品の詳細を見る

これもふくやまけいこさんの漫画ですが、「サイゴーさんの幸せ」。我が人生最初の東京で、何より先に上野の西郷さんの銅像を訪れたのは、紛れもなくこれの影響です^^;

そんな訳で盲目的に愛している“東京”ですが、今週末にちょっと出掛けようかと思っています。何処へ行くかまだ決まっていませんが、初心に返って下町を歩いてみるのも良いですね。坂道散策なんかも楽しそう♪ついでに、「映画が見た東京」を現地で思案するのも一興でしょうか。・・・なんて☆抽選プレゼント(「映画が見た東京」のチケットor公式プログラム)が狙いなんですけどね、実は^^;

「映画が見た東京」。皆さんなら、どんな映画を選ばれるのでしょうか?よろしければお聞かせください^^。勿論、東京国際映画祭の企画にも奮って参加しましょう。締め切りは、今月末です。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

00 : 34 : 32 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<純愛 | ホーム | 昭和残侠伝 人斬り唐獅子>>
コメント
--少年探偵団--

小学校、中学校のとき、夢中になって読んでました!
ほんとに夢中でした。小林芳雄青年に恋をしてました。
東京ってあんまり意識してなかったんですが、そうですよねぇ。
あんまり憧れとかなかったんですが、今は、縁があって住むことになりましたけれども、まだまだ東京がよくわからんとことがいっぱいです。
東京を舞台にした映画・・・・・・。
思いついたら、またコメントします!!
by: ゆうこ * - * URL * 2007/08/23 * 09:41 [ 編集] | top↑
--ゆうこさん♪--

こんばんは~乱歩好き仲間、歓迎光臨!!
小林少年に恋ですか!分かります、そのくらいハマりますよねぇ。私はあの中だと、二十面相に一番魅力を感じます。明智も良いけど、所詮既婚者ですから(冷静)
実際に住む東京とは大分違うんでしょうが、我が妄想の東京は魅力いっぱいです!(苦笑)その妄想を補うべく、今週末は東京にお邪魔します♪
東京を舞台にした映画、最近だと『三丁目の夕日』とか『東京タワー』がありますね。私が一番最初に思い付いたのは、実は『ハチ公物語』だったり。子供ながらに泣きましたもの・・・。ロケ地ってだけなら、それこそほとんどの映画が候補だし、香港映画でも東京ロケってありますよね。う~ん・・・(困)。何か思い付かれましたら、是非ぜひ教えてください^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/08/23 * 22:26 [ 編集] | top↑
--東京?--

東京が舞台の香港映画で思い出すのは『スイート・ムーンライト』です。
台湾映画『ヤンヤン 夏の思い出』に出てくる東京は素晴らしいです。
アメリカ映画『ロスト・イン・トランスレーション』も良かったです。
by: おおくぼ * 5lgk84Pk * URL * 2007/08/23 * 23:10 [ 編集] | top↑
--おおくぼさん♪--

こんばんは!
挙げて頂いた3本、全て未見で凄く悔しいです↓↓↓
『珈琲時光』の背景の東京も、と~っても素敵そうです。未見ながらも、おおくぼさんの記事を参考にちょっと回ってみようと思っています。帰りましたら、またご報告に伺いますね^^。東京、本当に楽しみだなぁ♪♪♪
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/08/24 * 23:55 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/381-94c06935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。