全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
プチ祭
2007 / 09 / 20 ( Thu )
今年の東京国際映画祭の上映作品が発表になりましたね。香港映画祭を別枠に設けた所為でしょうか?「アジアの風」の香港映画はちょっと品薄でしたねぇ、残念。

「映画が見た東京」。あぁ!な作品から、へぇ~これも東京かぁ・・・な作品、聞いた事もない!な作品まで。そそられる作品がいっぱいです。しかし・・・これって、プチ池部良祭ですよねぇ。40数本中、池部良の作品は4本です。多い!と言えるかどうか分かりませんが、それでもかなりの打率ではないでしょうか。

10月22日(月)11:00~(ル・シネマ2) 『戦争と平和』
10月22日(月)16:25~(ル・シネマ2) 『現代人』
10月23日(火)10:40~(ル・シネマ1) 『如何なる星の下に』
10月23日(火)15:40~(ル・シネマ2) 『自由ヶ丘夫人』

日にちもちゃんと固まっているし、なんてファン思いのスケジュールなんだろう。平日の昼間なのは・・・ですが、香港映画祭とも上手い事ずれてて、私にも優しい(笑)。
『戦争と平和』は、タイトルはちょっと大仰ですが面白かったですし、若~い池部良がぴちぴちとデカダンスでした。共演の岸旗江さんの顔が好きです。
『現代人』は、面白い!池部良が格好良い!私も、これに一票投じようかと迷いましたもの。今年は渋谷実監督の生誕100年に当たりますし、上映になって本当に嬉しいです。フランス語字幕入りのフィルムしかないみたいですが、ニュープリントする気はないのかな?
『如何なる星の下に』、これはメッチャ見たかった一本。浅草が舞台のちょっと世知辛い物語、なのかな?高見順の原作本を探しているのですが、絶版みたいで見付かりません。古本屋を巡らねば。ところで、この回ってばプレリザーブがありますねぇ・・・。色々期待しちゃいます^^;
『自由ヶ丘夫人』の上映って滅多にないんじゃないでしょうか。未見ですが、紹介文を読んだ感じ面白そうだなぁ。
池部良さんファンの方、これは楽しみですね!14~20日はラピュタ阿佐ヶ谷で『破戒』もやるし、あぁ・・・出来るものなら一週間くらい東京滞在したいです。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

01 : 10 : 45 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<プロジェクトBB | ホーム | トロント国際映画祭>>
コメント
--ジョニー・トー監督作品「神探」が・・--

「出エジプト記」は期待してます。「イザベラ」の監督なんで・・。
台湾映画は「遠い道のり」や「壁を抜ける少年」が面白そうですね。
エドワード・ヤン監督作品は、日本未公開作品を上映しますね。その内の1本はクリストファー・ドイルが参加しています。ドイルの才能を発見したのは、エドワード・ヤン監督なんです。
「クーリンツェン少年殺人事件」や「エドワード・ヤンの恋愛時代」や「カップルズ」は、上映されないみたいですね。上映権は、日本人が持ってた筈なんですけど。
by: おおくぼ * 5lgk84Pk * URL * 2007/09/20 * 23:53 [ 編集] | top↑
--おおくぼさん♪--

こんばんは!
祝☆初パン・ホーチョン監督!といきたいので、『出エジプト記』はメッチャ狙っております。『神探』は探偵モノなんですよね、それだけで見たい。ジョニー・トー監督だし、いわゆるスマートな探偵じゃないんでしょうねぇ^^;。『壁を抜ける少年』、これも面白そうですね!スチールの少年少女が、いかにも台湾らしい青春っぽさを感じさせます。
『海辺の一日』、クリストファー・ドイルがシルビア・チャンをさぞ美しくアンニュイ?に撮っているのでしょうね。これも見たいなぁ。代表作3本が上映されないのはホント残念です。はい、潔くレンタルします。
毎日のようにスケジュールを眺めては、どれを見るのか見れるのかを思案しています。この時間って結構楽しい♪
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/09/21 * 21:05 [ 編集] | top↑
--会いたかった。。。--

weiyangさん、こんにちは。
テレビは直りましたでしょうか?自分も去年テレビとパソコンがいっきに壊れて大変でした。。。
東京国際映画祭…トニー・レオンも、ジェイも来てくれませんね(涙)寂しいです。
個人的にはキム・ギドク監督チャン・チェン主演の「Breath(原題)」とジェイの映画で共演しているグイ・ルンメイちゃん主演の「遠い道のり」が気になりました。
ジョニー・トー監督の「マッド探偵」とチャン・ヤン監督の「帰郷」も!こう考えると結構ありますね。。。もちろん香港映画祭も♪
見には行けませんがweiyangさんの感想を楽しみにしてますね^^
by: natsu * - * URL * 2007/09/25 * 14:32 [ 編集] | top↑
--natsuさん♪--

こんばんは!
TV、一応代用品で見れるようにしました。が、画面がかなり小さいので直すなり買うなりして欲しいのですが、家族はまだどうしようか迷っているみたい。内心、早くして・・・とやきもきしています^^;
東京国際映画祭、『Breath』も気になりますね。でもギドク監督だし、これは確実に全国公開するかなぁ・・・と。『帰郷』は、あの『スパイシー・ラブ・スープ』の監督さんの作品なんですね。『スパイシー~』は未見なんですが、凄く気になっている一本です。『遠い道のり』も外したくないし、ハンサムタワーにもルイスにもショーンにもジェイシーにも会いたいし、日本映画もなかなか見れないレアなのがあるし・・・と、行けるかどうかも分からないのにメッチャ考え中な私です^^;。無事に行けたら、拙い感想を書きますね。
ジェイといえば、11月に台湾でコンサートが予定されているそうですね。natsuさんはお出掛けになるんでしょうか?もし行かれるなら、それこそ存分に堪能してきてくださいね。私は日本でのコンサートが今から待ち遠しいです。出来たら関西にも来てくれると嬉しいなぁ^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2007/09/25 * 23:32 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/407-b45f5324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。