全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
なだそうそう
2008 / 01 / 08 ( Tue )
昨日は、たっぷり2時間、泣き通しました。
男に振られた?職場でいじめられた?足の小指をぶつけた?いえいえ、映画を見たからです。
『河童のクゥと夏休み』(監督/原恵一)

今年最初の映画館鑑賞は、アニメーション映画となりました。監督は、あの「クレヨンしんちゃん」の映画を手掛けた、原恵一監督です。『~嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』は凄かった!あの感動は今でも鮮明です。

泣いた。けど、それは哀しいとか可哀想とか、そういうのとは違う感情だったように思います。前半は豊かさに、中盤はどうしようもない憤りに、終盤は・・・なんにだろ??ふがいなさが情けない、子供が大人にちょっと近付く、肯定するしかないズルさを知る。それでも、主人公一家に「助けてくれて、本当にありがとう」と素直に感謝する、人間ではない生き物に・・・。

物語自体は、特に目新しくはないと思います。小学生の主人公が、川原で見付けた化石。それは、江戸時代の河童の子供だった。水を与える事で生き返り、食し、言葉を話し始める。クゥと名付けられたその河童は、主人公一家に世話になるも、仲間を求める。しかし、クゥがかつて住んでいた沼には、今はマンションが建っている。主人公はクゥを連れて、河童の生き残りを探す旅に出る・・・と、それこそ子供向け。しかし、クゥが見る現在の日本の風景や、人間の行動。特にそれを台詞等で説明する訳じゃないけど、そこに凄く意味がある。映像に語らせる、映像を感じさせる、大変映画らしい映画でした。だから、泣きながらも、なんで自分が泣いているのかよく分からなかったり^^;。劇中、主人公の心の成長を、さり気なく肉体的成長と比例させているのですが、本当になんの説明もなく(驚)。でも、そこが良かったなぁ。

あと良いのは、やはり風景、その舞台。日本の何処かではなく、埼玉(東京?)の郊外の町、遠野、東京タワー等、大変具体的です。だから、この作品の中の風景、舞台はアニメーションだけど大変リアルで、その美しさも醜さも懐かしさも馴染まなさも、全てがダイレクトに胸にきました。

クゥを可愛い~とか、主人公やその一家に特に好感を持ったりはしませんでした。主人公の成長自体は、大変嬉しく切なかったですが。ただ、一人・・・じゃない一匹。主人公の家の飼い犬・オッサンは良かった!いぶし銀な犬でした。結局クゥを一番理解したのは、やっぱり非人間である彼。しかし、彼のさいごの言葉・・・、本当に痛かった。自分を棚上げして、人間って本当に嫌!って思った。私は自分の犬に、あんな思いは絶対させたくない!けど、実はさせているのかも・・・↓↓↓

オッサンとクゥ

このオッサン、えらいええ声してんなぁ・・・と思っていたら、なんと!安原義人氏でした。我が最愛の北斗の拳キャラであるジュウザの声優さんです♪他にも、モルテン(ニルスの不思議な旅)や俊夫(キャッツ・アイ)の声をされていましたねぇ。懐かしいなぁ^^

ラスト、クゥがゆき着く場所。今の日本の中でそういう場所って、やはりあそこしかないのでしょうか。まだ一度も訪れた事のない土地ですが、いつか絶対行ってみたい。改めてそう思いました。

あそこ・・・

公式HP→
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

23 : 41 : 04 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<僕は忙しい | ホーム | 祭は続く>>
コメント
----

河童のクゥちゃんですか~。
評判よいと聞きましたよ。weiyangさんのレヴューがとても好いですね~^^
それと安原義人さんの名前に見覚えがあったんですよ。
宇宙戦艦ヤマト、やってた記憶があるけど間違ってたらごめんなさい;
by: てぃんまう * - * URL * 2008/01/11 * 00:28 [ 編集] | top↑
--てぃんまうさん♪--

こんばんは~。
河童のクゥは、私のよく行く映画館でも、「こんな傑作に出会えるから、映画はやめられない!」と、絶賛の紹介がありました。“傑作”という冠にとことん弱い私です^^;。その内DVDが出るでしょうし、TV放送もするかもですね。機会があれば、てぃんまうさんにも是非ご覧になって欲しいです。
安原義人さん、ヤマトでは太田健二郎という、レーダーを主に見ていた乗組員の声だそうですよ。よく覚えてはりましたね~^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/01/11 * 23:38 [ 編集] | top↑
----

やっぱり安原さん出てましたか~♪でも役名に記憶がないわぁ(笑)、違う人物だと思ってましたf(^_^;
クゥちゃんかなり小さくてちょっと可愛いかも~?テレビ放送ぜったいありそうですね~v是非見てみたいでーす☆
by: てぃんまう * - * URL * 2008/01/12 * 03:39 [ 編集] | top↑
--てぃんまうさん♪2--

えぇ、是非ご覧くださいね。その時は、安原さんチェックをしましょう!声を聞けば、あぁ~この人!と思うかもしれませんよね。ちなみに、役名とかはWikipediaを参考にしました^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/01/13 * 00:06 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/455-4d6bde00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。