全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
とりあえず、艶あるフィルムは色褪せない
2008 / 04 / 15 ( Tue )
第27回香港電影金像奨は、『投名状』のほぼ一人勝ちだったのですね。これ!と思っていた『門徒』は残念でしたが、リンチェイが影帝に輝いたのはホント嬉しいなぁ。今、あんなに静の演技が出来る人ってそうそういませんよね。良かったね、リンチェイvvv あと、『門徒』のアンディの助演はチョ~納得!ホント素晴らしかったです!!
影帝といえば、今日立ち寄ったレンタル屋で、アンソニー・ウォンが影帝に輝いた『八仙飯店之人肉饅頭』の中古ビデオを買いました。1、2、3の3本で500円だったので、ついつい^^;。しかし・・・私はホラーとかスプラッターとかが苦手なので、見るのは誰かが遊びに来た時じゃないと無理だなぁ。一人じゃよう見ません☆

以下は、地元で見た川島雄三監督作品の感想です。8本の内2本だけ、とりあえず。
『グラマ島の誘惑』

戦争中、南の島に取り残された天皇家一族の王子2人と、慰安に派遣された複数の女達。日本を遥か離れた孤島での、天皇制と民主主義。それを赤裸々なまでに人間臭く、とことん茶化した、時代が時代なら極刑モノの風刺ムービーです。あ!王子って言っても、森繁久彌とフランキー堺なので、ビジュアル面の期待は禁物です。100%裏切られますから。う~ん・・・でも、フランキー堺の王子は、森繁久彌を「お兄様」って呼んだりして、結構可愛かったなぁ。
現代なら告訴モノの、セクハラに対する女達の鷹揚さも素晴らしい。逆に、触られてナンボ、みたいな。この森繁久彌の熟練のお触りを見よ!触るを通り越して、摘んでおりました。こうも手癖が洗練されると、“匠の技”って感じですね(笑)
あと、八千草薫がメッチャ綺麗でした。その美貌が絶賛されていた『乱菊物語』より、私はこっちの方がひゃ~☆と思いました。もんぺと衣装が大変質素なので、その輝かん美しさがこれでもか!と。眼鏡の淡路恵子も可愛く、相変わらずグラマーで色っぽくて、萌え~でした^^。そして!三橋達也が(大笑!)。言われなきゃ誰か分かんないけど、当時の引きに引き締まった肉体が存分に堪能出来、も~大喜び☆・・・うん、かなり変な役でしたけどね^^;


『喜劇 とんかつ一代』

これ、好き好き好き~メッチャ好き!とにかくドタバタと騒がしくて可笑しくて、ちょっと変で、しっかり艶も漂って、最後は笑いながら軽く泣いちゃいました。あまりにきらきらと面白くって、も~!この映画を見れてホント良かったなぁ、メッチャ嬉しいなぁ・・・と。
喜劇こそ実はシリアスな演技が求められますが、その点はさすが!登場人物の真剣な事、真剣な事。芸達者な喜劇俳優達が繰り広げる、クソ真面目だからこそ滑稽な世界。贅沢ですねぇ。森繁久彌も加東大介もフランキー堺も三木のり平も、本当に面白くて可笑しかったけど、やっぱり山茶花究が最高でした。至って普通の、どちらかと言うと真面目で堅い人物だと思うんだけど、だからこそキレたら凄い。ラストのご乱心はメッチャ笑わせて頂きました^^
女性陣の明るい艶っぽさも素晴らしかったですが、特筆したいのは岡田眞澄!!そう!これなの!私が愛して止まない、“胡散臭い岡田眞澄”は正にこれなの!!変な外国語(フランス語?)を操り、訳の分からん研究(お箸の研究?)をし、日本でわざわざブロンドの彼女を作る・・・。あぁ、たまらん胡散臭いわぁv また、岡田眞澄に絡んで川島監督のこだわりのトイレが☆和式トイレとおフランス美形(岡田眞澄)のコラボに、最高に満悦させて頂きました~♪
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

23 : 16 : 11 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<黄金の鎧、泥の城 | ホーム | キレイな彼氏>>
コメント
--花のお江戸--

再開おめでどうございます。

お江戸に引っ越されたのですね。

お江戸は、学問と経済の中心だけあって、大学と本が充実しています。あとレンタル・ビデオ屋さんとか(DVD化してない名作も多数あり)。

今回の香港国際映画祭では『出エジプト記』が賞を取れなかったのが残念です。

昔のアンソニー・ウォンは今とは違うので、知らない人は驚くかも。日本の俳優にも若い時代はあって、別人みたいですけど、三國連太さんとか。
by: おおくぼ * 5lgk84Pk * URL * 2008/04/16 * 01:25 [ 編集] | top↑
--おおくぼさん♪--

こんばんは~ありがとうございます!!
お江戸は一見大都会ってイメージですが、同時に文化面も大変潤っていますよね。映画館だけでなく、図書館とかも行きたいと思います。

『出エジプト記』、賞を逃しましたか・・・。斬新で面白かったですが、賞の基準ってやっぱり別物なのかなぁ。

ヤング☆アンソニー・ウォン、どんなだろ??楽しみです♪♪
三國さんは、『異母兄弟』という映画で老け役を演じる際、健康な歯を抜いちゃったというエピソードがあるそうで。凄い役者魂・・・(怖)。すっかりスーさんってイメージの三國さんですが、日本を代表する名優だと思います^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/04/16 * 23:35 [ 編集] | top↑
--やっと見れました!--

weiyangさん、こんばんは!
先日は大変お世話になりました。おかげさまでとっても楽しい旅行になり、帰ってきてからも先週の今頃は…なんて思い出してしまいます。

川島雄三監督特集!早速見に行きましたよ♪「グラマ島の誘惑」はひょうひょうとしたエロい森繁さん、真面目なのが可愛いフランキー堺さん、豪華な女優陣に不思議なお話でとっても面白かったのですが…やっぱり三橋達也さんが最高でございました☆登場したとたん、なぜその格好を?と大笑い。ほんとターザンのようでした。でも〜無駄な肉のない引き締まった体を惜しみなく魅せてくれのはありがたいなぁ(笑)。こんな変な役を演じてくれる三橋さんが素敵です。その後に見た「洲崎パラダイス 赤信号」では見事なダメ男っぷりを披露してくれて、気力を奪われました。
あと「貸間あり」を見たのですが、めちゃめちゃ自分好みの映画で楽しくてしかたなかったです!ずっと笑いっぱなしで映画館で大声だして手を叩いて笑ってしまいました。一緒に見ていた人達の反応も同じで嬉しかったですし、改めて川島雄三監督は天才だ!!と思いました。是非ぜひたくさんの人に見てほしいです。
土曜日には「喜劇 とんかつ一代」を見に行きますよ〜!めっちゃ楽しみです♪♪
by: natsu * - * URL * 2008/10/27 * 21:01 [ 編集] | top↑
--natsuさん♪--

こんばんは~レスが遅くなりまして、ごめんなさい!
こちらこそ、メッチャ楽しい時間をありがとうございました。同じハイテンションで映画を思いっきり語り合える。本当に良いもんですよね。『昭和残侠伝 死んで貰います』のシナリオには、ご一緒にきゃー!でしたもんね^^

川島監督!本当に天才ですよね~。人間は駄目で下品で馬鹿で、だけどこんなにも愛おしいって事を笑いと共に教えてくれます。
『グラマ島~』。ターザン三橋さんに爆笑しながら胸きゅん♪しちゃいますよね(笑)。八千草さん(可愛い!)が森繁さん、フランキー堺さんよかターザンを選んじゃうの、メッチャ分かります^^
『洲崎パラダイス~』は来月神保町シアターで見る予定です。ま!ダメ男なんですね~メッチャ楽しみです♪
『貸間あり』も凄く楽しい作品ですよね。でも楽しいだけじゃなくて、ラストに流れる寂しいような、哀しいような。なんとも表現出来ない空気が好きです。桂小金治さんの小さな後姿に胸が締め付けられる気がします。
あ!ちなみに、今年の映画の日の映画俳優協会の催しは、コン監督の『日本橋』の上映と淡島千景さんのトークショーです。淡島さんって本当に本当に素晴らしい女優さんですよね。行きたいなぁ・・・と思っていますが・・・お休み取れるかな??^^;

明日は『~とんかつ一代』ですか!ひゃ~絶対面白いですよ。メッチャ笑えます。幸せになれます。これもnatsuさんのツボにハマッてくれると嬉しいなぁ。また語り合ってくださいね。
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/10/31 * 18:59 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/480-d789b792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。