全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
ニワトリは赤ブリーフだ
2008 / 05 / 05 ( Mon )
今日は、このGW一番のビックイベントの日でありました。それは、ショーン・ユーの舞台挨拶付きの『軍鶏』~♪♪♪しかも、幸運にも招待券で入場という、も~美味し過ぎるイベントでした。私が参加したのは、新宿トーアという映画館での舞台挨拶でしたが、渋谷のイメージ・フォーラムでもあったそうですね。しかも、そちらは字幕版だったとか・・・。吹替えはちょっと微妙・・・だったので、字幕版が見たかったけど・・・、ま、いっか^^

生ショーンは、も~メッチャ爽やかな好青年!細身で顔が小さくて、凄~く格好良いんだけど、何処か繊細そうで。いやぁ・・・ホント、相変わらずのいい男でした。 あと、魔裟斗と原作の橋本以蔵氏の舞台挨拶もありました。だから会場は、ショーン目当ての観客半分、魔裟斗目当ての観客半分って感じでした。(勿論、原作のファンって方もいっぱいおられたでしょうけど)ショーン同様ちょっと控え目なショーン迷の方々は、魔裟斗ファンにやや押され気味!?これがニコ迷だったら、こうはならんだろうけど^^;。でも、好き~v って気持ちがほわほわと漂っていましたよ。うんうん、なんかショーンらしいよね、そこも。

まぁ、大して長い舞台挨拶じゃなかったし、詳細は他のサイトさんが紹介してくれるでしょうし、私はこのくらいにしときます。以下は、『軍鶏』の感想です。
『軍鶏』(監督/ソイ・チョン)

見た後に知りましたが、これって『ドック・バイト・ドック』の監督さんの作品なんですね!バイオレンスと映像美の融合が、それっぽいなぁ・・・と思いながら見ておりました。
先に書いちゃいますと、最初と最後が良かったです。ショーンのイッちゃった顔のどアップは、エキセントリックに惹き込まれましたし、ラストに最高潮の盛り上がりを掛けといて、プツッ☆は、なかなかにヤラレました。正直、アクションを頑張っているのは分かるけど、メリハリが緩慢だなぁ・・・とえらそーに思っていたのですが、このラストで帳消し。ぐーーーッと手に汗握り、高鳴った胸をどうしてくれる!?って感じが、◎

物語は、さすが今時の漫画っぽいというか。暴力、エロ、サイコのごった煮って感じでした。ややはしょった感は否めませんが、暴力に明け暮れる男に、己の体ひとつで愛する女という構図が、『ドック・バイト・ドック』同様見事だったと思います。
あと、漫画が原作だからこその、フェイクだからこその、その世界に引き込む、魅了する。俳優陣の真剣な演技が素晴らしかったです。
ショーンは、凄く頑張ったんだろうなぁ。本当に感動しました。こういう捨て身の演技を出来る、しようとする。その姿勢が凄過ぎます。狂気、暴力、悲惨。だけど、俳優としては汚れない。・・・うん、将来、絶対香港映画界の担う、凄い俳優になると思うよ。それにしても、ショーンが劇中に着ていたパーカーの左胸とフードに、イーキンの顔のプリントがあって、ふと気が付くとそれを探している自分がいた。映画そっちのけで・・・。
ディラン・クオは、チョ~美形なんだけど、かなりイケてない役でしたね。いいのか、こんな役で・・・と、ちょっと不憫に思っちゃった。

しかし、やっぱり一番、かっこえーーー!!と私をメロメロにしたのは、ン様!ジャンユーさん!最初の登場シーンからして、うおぉ~メッチャかっこえーぞ!と、大興奮しちゃいました^^;。しかし、なんでジャンユーさんが少年院!?サバ読み過ぎじゃね??と思ったりも。後に、あぁ!囚人じゃないのね、空手の先生なのね・・・と、ひとり胸をなで下ろすのでした^^;
ドラゴン・ボールの亀仙人的な役でしたよね。ショーンのいわゆる師匠なんだけど、かなり暴力的というか。しかし、煙草を吸う仕草、やくざファッションはいちいち、男前!!!はぁ・・・、ジャンユーさんの素敵っぷりだけで、この作品を見る価値はあります。

魔裟斗は、確かに男前なんだけど、同時に男前過ぎて、あまり強敵に見えませんでした。・・・いや、きっと強いんだろうけどね。あと、舞台挨拶でショーンの横に立つと、さすがに顔が大きく見えるなぁ。しかし、アクションの応酬のようなこの作品の中で、一番魅せてくれたのは、やっぱり魔裟斗とのアクションでした。結構ドキドキした。・・・うん、見事K-1チャンピオンになれると良いですね。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

22 : 58 : 22 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<これからの池部さん | ホーム | インパクト、大>>
コメント
--イイなぁ--

やはり東京はイイですね
香港映画迷にとっては 恵まれた環境ですよ

「軍鶏」は多分レンタルで見る事になりそうです
私はひこ以外では この種のお話は苦手なのです

「ドック・バイト・ドック」の監督さんと聞いてはに尚更ですね
大画面で見るには少し苦しいかも

ショーンがどんどん良い俳優になっていくのが楽しみです
そして ん様が一番素敵。。。それは惹かれますね
早くレンタルになるとイイなぁ。。。ってやっぱりレンタルか(笑)


by: usako * dN1wHbUA * URL * 2008/05/06 * 00:26 [ 編集] | top↑
--usakoさん♪--

こんばんは~
はい、東京って本当に素晴らしい!感動しました(笑)

『軍鶏』は魔裟斗も出ているし、すぐにDVD化しそうですよね。確かにアクションばっかりなので、usakoさんは苦手そうです。是非レンタルでチャレンジしてください。ン様は、本当に本当に素敵でした。登場する度、目がハートになりましたよ。
ショーンは、「新作ではキムタクと共演をして、ますます世界へ・・・」みたいな紹介をされていました。ムムム☆本当は彦だったのに・・・↓↓↓と、ちょっとヘコんだり^^;。まぁ、仕方がない。彦は勿論、ショーンにも香港映画を盛り立てて欲しいですね。
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/05/06 * 22:11 [ 編集] | top↑
----

こんばんは~^^v
友達も舞台挨拶に3回も行ってきたようで、そのたんびに仕事中のあたしにメールが入りました(笑)
とっても可愛くてカッコ好かったと聞くと、行きたかったなぁって(笑)
軍鶏はドッグより痛そうだし、日本人出てるので行かないなぁ(爆) 苦手なジャンルだしね^^;
ソイ・チェンの次回作『暗殺』に期待しようかなぁーww
by: てぃんまう * - * URL * 2008/05/06 * 22:46 [ 編集] | top↑
--てぃんまうさん♪--

こんばんは~^^
ま!お友達は3回も行かれたんですか!という事は、3回もあの映画を見たって事!?ひゃ~お疲れ様です(笑)
てぃんまうさんはお仕事だったんですね。もしかして来られているかなぁ・・・と軽く探したりしておりました。(てぃんまうさんのお顔、知らないけれども^^;)
ショーンは、も~メッチャ可愛くって良い子そうで、格好良かったですよ。でも、てぃんまうさんにはまだまだ青い!?じゃ、ン様はいかが~?男汁が半端ねぇ!!でございましたよ^^
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/05/07 * 18:52 [ 編集] | top↑
--いつか--

きゃ♪探してくれたんですか~?嬉しいな^^vいつか映画館で会えるかもしれませんね、その時はあたしも声かけますネwってお互い顔を知らないんでした(笑)
ショーンよりはやっぱぴジャンユーがいーですw男汁は歳を重ねてこそですよね~!回りにはジャンユーが大好物な友人が多いんですよvでもアタシは一途なオンナなので揺れたりしませんけどね(爆)
by: てぃんまう * - * URL * 2008/05/09 * 01:24 [ 編集] | top↑
--てぃんまうさん♪2--

はい♪今後も香港映画鑑賞の際は、オヤジスキーの嗅覚をもってご同類のてぃんまうさんを探したいと思います。あながちドンピシャ☆かも^^
ぴちぴちのジャンユーさんは知らないのですが(『キラー・ウルフ』が私の知る一番若いジャンユーさん)、現在の格好良さは天井知らず!あぁ・・・ホント痺れます。チョ~浮気性な私↓↓↓張兆輝さんに女の操~♪を立て通すてぃんまうさんを見習わなきゃ^^;
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/05/10 * 23:44 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/485-73324ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。