全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
祭りのあとに
2008 / 05 / 31 ( Sat )
昨日の仕事はややハードでした。その所為か変な時間に寝ちゃったので、こんな深夜、丑三つ刻に更新^^;

下北沢シネマアートンでの萩原健一特集上映、「ショーケンが好きだ!」。
もう一度スクリーンで見たかった『約束』、一度スクリーンで見たかった『八つ墓村』(ラスト、丸っきりホラーだったなぁ・怖)、未見だし尚更見たかった『226』。都合が合わず見れなかった作品が悔やまれますが、それ以外の作品から、大なり小なり、とにかく多くの衝撃を受けました。・・・う~ん、やっぱり萩原健一って凄い存在だと思うよ。
だから、今のショーケンがスクリーンでまた輝けるのか、否か。今の日本映画が輝かせられるのか、否か。凄く興味があるし、是非見せて欲しいです。安易に「傷だらけの天使」の続編、じゃなくて、もっと今のショーケンを煮詰めてろ過して。そうして抽出された新しい、けど変わらないショーケンに期待します。
しかし、「修ちゃん」と甘く囁く綾部さんも、「修」と神経質に呼び付ける辰巳さんも、「兄貴~」とその後を慕って着いて来る亨もいない。そんな修は見たくない・・・とは言い切れませんね。やっぱり^^;

あと、こんな雑誌?も。

映画時代

「映画時代」公式blog

特集:神代辰巳×萩原健一、という事で、今回『アフリカの光』、『恋文』がメッチャ衝撃だった私は、即購入しました。
内容は大変充実しています。神代監督は「人間にしか興味のない人だった」というのに、凄く納得。そうだと思うよ。人間以外、基本描いてないもんね。
あと、「傷だらけの天使」の神代監督×ショーケンにも触れていて。共演した池部さんについても、数行。凄く嬉しいし得した気分なんだけど・・・、あれ?そんなにヨゴレてたっけ??(常にファン目線ゆえ、どんな池部さんも美しく格好良く見える^^;)
それにしても、A5サイズ、50ページ、500円というのが、ひと昔前の同人誌のようです。

以下は、これからの池部良出演作品の上映予定です。
新世界東映
 5月30~6月6日
 『昭和残侠伝 死んで貰います』

日劇会館
 5月30日~6月6日
 『直撃地獄拳 大逆転』

大阪の新世界。通天閣の下、密かにプチ池部良祭でございます。

神保町シアター「「本の街・神保町」文芸映画特集Vol.3 五所平之助と稲垣浩」
 6月22、23、26、27日
 『朝の波紋』

梶と修

う~ん・・・、やっぱりヨゴレてる・・・かなぁ??
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

03 : 08 : 15 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<別れたくない映画館 | ホーム | 想うと叶う>>
コメント
--お久しぶりです--

「傷だらけの天使」大好きです!
あんなすごいテレビ映画はないわあ、あれだけグ-ンと来るドラマはないなあ。
あの頃のショーケンはよかった、私大好きでしたの。
映画も見に行きましたよ。
「傷だらけの天使」の中で、私が一番好きなのは池辺良の回です。
ショーケンの復活を切望!
でも、ここ何年かのショーケンはかっこ良く見えない。
いい年の取り方をしてないのかしら?とても残念



by: banimi * - * URL * 2008/05/31 * 21:10 [ 編集] | top↑
--banimiさん♪--

こんばんは~お久しぶりです!また遊びに来て頂いて、本当に本当に嬉しいです^^

おぉ!banimiさんも傷天大好きですか!私も~♪♪凄く嬉しいです♪
私も一番好きなのは池部さんの回と、やっぱり最終回。池部さんの回は神代監督だけあって、じっとり感とワンシーンワンカットのぐだぐだ感。最終回は、アート感と極上に虚しいショーケンがたまりません。あと、亨に泣ける・・・。
確かに、最近のショーケンは微妙・・・↓↓↓ですが、埋もれるには惜し過ぎる存在です。我こそは!という骨太の監督、プロデューサーの出現を期待したいですね。
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/05/31 * 23:37 [ 編集] | top↑
--はじめまして。--

ショーケンのファンです。
シネマアートン、通われたのですね。うらやましい。

ぜひ、ブログに遊びにきてください。
by: showken-fun * Fyc9aO.k * URL * 2008/06/01 * 11:13 [ 編集] | top↑
--showken-funさん♪--

初めまして、weiyangと申します。

シネマアートンへはほぼ毎週通いました。さすがにちょっとしんどかった・・・けど、正に至福の時間でありました^^
テンプターズ時代のアイドルっぷりも可愛かったし、『アフリカの光』、『恋文』は私的にど傑作でした。あと、『瀬降り物語』のショーケンの格好良い事!本当に凄い存在ですよね、ショーケンって。

まだまだ未開のショーケンです。よろしければ、今後も色々とお話してやってくださいませ。
by: weiyang * vRNraZ0k * URL * 2008/06/01 * 21:22 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/491-15897008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。