全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
爾冬陞(イー・トンシン) 監督インタビュー
2006 / 08 / 18 ( Fri )
中国のニュース記事で、爾冬陞(イー・トンシン)監督がインタビューに答えていました。
内容は、これまで監督が撮った映画の出演俳優について・・・だと思います。

気になる『門徒』については、アンディは气好气量大(=気立ては良く度量は大きい)、彦は性格健康、?朗(=健康的で朗らかな性格)、ルイス・クーは胆子大(=肝が大きい)で彦に比べると性格就很内向、?点孤僻(=内気で捻くれ者)だそう。
あと彦に関しては、「実は最も難しい役を演じている。他の2人の劇が本当にずば抜け過ぎる為だ。ただ呉彦祖は全身全霊を刺し連ねたので、彼が出来ない事はなかった」との事。
翻訳サイトを駆使しても???な私の解釈なので、なんか微妙ですが(汗)

ネタ元の記事は、コチラです。
他にも、『門徒』の彦の役柄について少し触れています。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

19 : 24 : 19 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『ウィンター・ソング』特別上映 | ホーム | 『夜宴』あれこれ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://19740930.blog57.fc2.com/tb.php/61-07626e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。