全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
台湾プロモーション
2007 / 08 / 17 ( Fri )
20070817194707.jpg

16日の晩、台北の西門町の映画館にて、『天堂口』の宣伝プロモーションが開かれ、陳奕利監督、ダニエル・ウー、スー・チー等が参加しました。ただ、公開の第一週目は台風の影響で、動員数に響かないか心配されるそうです。被害も最小限だと良いのですが・・・。

20070817194728.jpg

美坊主の彦♪今回の衣装、ボトムはコーディロイ素材でしょうか?秋を先取りかぁ・・・。日本はそれどころじゃないですけど↓↓↓。口から出るのが、「暑い!」じゃないもの!「焦げる!」だもの!!

「新浪娯楽」画像・記事ページ
「新浪娯楽」動画・記事ページ
「TungStar」画像・記事ページ


以下は、やっと見れた『イノセント・ワールド―天下無賊―』の感想です。

_____________________________________________________________

20 : 48 : 49 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北京プレミア+深[土川]プレミア
2007 / 08 / 14 ( Tue )
20070814220917.jpg  20070814220935.jpg

まず、12日の北京プレミアより、すました彦とおどけたリウ君の画像を追加♪

8月12日の晩、『天国口』の北京プレミアにて、陳奕利監督、ダニエル・ウー、スー・チー、リウ・イエ、チャン・チェン、リー・シャオルー、スン・ホンレイは舞台挨拶をしました。中国のフォン・シャオガン監督、顧長衛((グー・チャンウェイ)監督も祝賀に駆け付け、『赤壁』よりモデルの林志玲(リン・チーリン)とジョン・ウー監督夫人が共に出席しました。

20070814220954.jpg

男前トリオ、晩の衣装はこんなです。彦とチャン・チェン、昼間よりはドレスアップしていますね^^

「新浪娯楽」記事ページ

13日は、深[土川]プレミアが開催されました。どうやら出演者で出席したのは彦とリウ君とリー・シャオルーだけだったらしく、マスコミ的にはちょっとお腹立ちのご様子です。映画の評価もちょっと辛口!?

20070814222620.jpg

別にいいやん、彦とリウ君が来てくれれば・・・。充分羨ましいぞ!と思っちゃうけど、それはアジアの島国・日本在住の悲しさでしょうか。

「深[土川]商報」記事ページ
「金羊网」記事ページ

_____________________________________________________________

22 : 36 : 05 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
『天堂口』のプレミア
2007 / 08 / 13 ( Mon )
20070813004355.jpg

20070813004416.jpg

12日の午後3時より、北京にて『天堂口』のプレミアが盛大に開かれました。陳奕利監督と、ダニエル・ウー、スー・チー、リウ・イエ、チャン・チェン、リー・シャオルー、スン・ホンレイ等が出席しました。監修?のひとりであるジョン・ウーは、ビデオレターで祝福しました。

「新浪娯楽」動画ページ(ジョン・ウーのビデオレター、出演者等の登場・挨拶、マスコミ撮影)

足の怪我が全快じゃない彦は、なんと人力車に乗っての登場です。ちょっと恥ずかしそうな表情が良いですね。立ったりちょっと歩いたりするのは全然大丈夫そう、安心しました^^

試写の後でしょうか?「新浪娯楽」による独占インタビューがあり、それぞれが撮影の舞台裏やこぼれ話を披露したそうです。

20070813004442.jpg

彦は、リウ・イエとリー・シャオルーと共にインタビューに答えたそうです。それにしても、彦とリウ君はお揃いで坊主頭なのね。まぁ、なんて美坊主なんでしょう!スン・ホンレイも帽子の中は坊主?だとしたら、坊主率がえらい高い男優陣ですね^^

「新浪娯楽」動画・記事ページ(彦、リウ・イエ、リー・シャオルーのインタビュー)
「新浪娯楽」動画・記事ページ(監督、チャン・チェン、スー・チーのインタビュー)

20070813004518.jpg  20070813004546.jpg

久々に公の場へ登場の彦ですね。目と歯がきらきらしています。美顔も眉毛のアーチもいつも通りだし、何より元気そうで嬉しい^^

「新浪娯楽」特集ページ

_____________________________________________________________

01 : 06 : 45 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
素人のど自慢大会
2007 / 06 / 27 ( Wed )
20070627210556.jpg

「香港から来ました、ダニエル・ウーです。「北酒場」歌います」

「TOM娯楽」記事ページ(画像9枚)

_____________________________________________________________

21 : 17 : 42 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
雨と共に行く、天国の口
2007 / 06 / 07 ( Thu )
彦ニュース。
まずは、アメリカ研修後の復帰第一作目?『I come with the rain』について。

香港金像奨後、3ヶ月の演技の研修の為アメリカへ渡ったダニエル・ウーですが、研修終了後も、しばらくアメリカに滞在するかもしれません。ダニエル・ウーと韓国俳優のイ・ビョンホンが共演予定のハリウッドの新作映画『I come with the rain』が、7月9日、ロサンゼルスで撮影が開始されると報道されているからです。
『I come with the rain』はフランスの会社が出資し製作される、いわゆるギャング映画です。ダニエル・ウーの劇中の役は、ジョシュ・ハートネット演じる主人公の友人で、香港警察の“孟子”(もうし?あの孟子??)です。イ・ビョンホンは、この作品の巨悪に当たるマフィアのボスを演じます。監督は、ベトナム系アメリカ人のトラン・アン・ユン(陳英雄)。この撮影に一番に加わるのは、かつて『パールハーバー』で主演を務めたジョシュ・ハートネット。

「東方早報」記事ページ

次は、『天堂口』について。

『天堂口』は、今年のヴェネチア国際映画祭に参加するかもしれないそうです。ただ、7月26日に参加する映画が確定されるので、現時点では正式発表は出来ないそうです。とりあえず今は、上海国際映画祭での特別版の予告編の上映と、それに伴う記者会見を待て!^^
もし実現すれば、彦は昨年の『夜宴』に次いで、2年連続での参加ですね。(3年連続だそうです!)凄い。映画撮って映画祭に出席してと、昨年の過密スケジュールで大忙しも再び!?大変だぁ・・・^^;

「文新[イ専]媒」記事ページ

_____________________________________________________________

00 : 00 : 07 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
『女帝[エンペラー]』のジャパンプレミア
2007 / 05 / 30 ( Wed )
去る28日、日比谷スカラ座にて『女帝[エンペラー]』のジャパンプレミアが行われ、来日した馮小剛(フォン・シァオガン)監督と主演の章子怡(チャン・ツィイー)が出席しました。

「中国情報局」記事ページ
「CINEMA TOPICS ONLINE」記事ページ
「ライブ台湾」記事ページ(動画あり)

彦は勉強中だし仕方がないけど、せめてホァン・シャオミンが来てくれたら・・・なんて。いえ、監督だけでも充分ですよ、勿論^^;
あら、にしおかすみこも行ったのね。羨ましい。女王様繋がりなんですね。
ところで、↓のフォン・シャオガン監督のインタビュー、彦をキャスティングした理由みたいなのを語っておられるんですが。その中に、「私は彼の低い声が気に入りました」とあります。でも、彦の声って吹き替えなんですよね??まぁ、声が使える使えないではなく、その声の持ち主が使いたかったって事なんでしょうが・・・。それにしても、日本語字幕なら、吹き替えでなく彦の声のままで良いのになぁ。

「CINEMA TOPICS ONLINE」記事ページ(監督インタビュー)

公開初日の6月2日は、『監督・ばんざい』、『大日本人』と同じくですね。松ちゃんの『大日本人』は絶対強敵☆負けじと(勝ち負けじゃないのですが)盛り立てないと!^^

_____________________________________________________________

00 : 45 : 01 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
夢の共演!?
2007 / 05 / 22 ( Tue )
どこまで本当か???な記事ですが・・・。

韓国の映画俳優・イ・ビョンホンがハリウッド進出!?とかで、その出演を検討しているらしい映画『私は雨と共に行く(I Come With The Rain)』の出演者に、ダニエル・ウーの名前が挙がっていました。この映画の監督は、『青いパパヤの香り』と『シクロ』のベトナム系フランス人監督のトラン・アン・ユン。主演は、ジョシュ・ハートネット。ビョンの役は香港暗黒街の親玉だそうですが(韓国人のビョンが何故に?)、香港警察の友人がいるらしく、(この記事が本当だとしたら)それが彦の役なのかな??
この映画のクランクアップは7月だとか。彦のアメリカでの演技の勉強は、予定通りだと8月には終了するんですよね。合流は可能かもですが・・・さてさて。個人的にはメッチャ実現して欲しいですが、実際はどうなんでしょうね?

「innolife」記事ページ
「中央日報」記事ページ

_____________________________________________________________

00 : 07 : 29 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
またまた新人監督賞受賞
2007 / 05 / 18 ( Fri )
本日17日の午後に開催された「第7届華語電影傳媒大賞」にて、『四大天王』のダニエル・ウー監督が最優秀新人監督賞を受賞しました。彦の代わりに、アンドリュー・リンとテレンス・インが出席したそうです。
わぁ~おめでとう!またまた快挙ですね。今頃アメリカでは祝杯でしょうか?^^
それにしても、本当に多くの映画の祭典があるんですねぇ。彦と出会うまで、こういった祭典って全然知らなかったので、また!?またまた!?と驚いています。

「新浪影音娯楽」特集ページ

20070518000147.jpg

『天堂口』関連の記事も、公開が迫ってかどんどんアップされていますね。リウ・イエの首領(ドン)はかなり注目を集めているみたいで。ホント楽しみですね♪彦の感情的?な演技も勿論楽しみ♪♪

「新浪娯楽」記事ページ

_____________________________________________________________

00 : 08 : 40 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
『天堂口』関連のグラビア記事
2007 / 05 / 16 ( Wed )
『夜宴』こと『女帝[エンペラー]』の公開が、もうそこまで近付いていますね。公式HPも本格オープンされてて、おぉ~vvv とちょっと興奮しちゃいました。予告編、確かにチャン・ツィイーばっかりで彦の出番は少ないけど、その出し惜しみ感が余計そそられます。仮面から覗く彦の美しい目のアップに、見る度クラクラ~@でございます。集客的には、彦の男前をもっと前面にアピールした方が良いのかも・・・ですが。

さて、『天堂口』関連の彦グラビアをふたつご紹介。

先日(と言っても、4月末にアップされていた記事なんですが)、フォトグラファーのウィン・シャが、ヨーロッパの雑誌「i-D」に載せる為に、『天堂口』の俳優達の写真を撮影しました。

「ブロコリ」記事ページ
「天涯社区」記事ページ(画像が見れます。素敵です!)
「i-D Magazine」関連ページ(ここでは画像は見れないみたいです)

もうひとつ。雑誌「ELLE」の中国版の6月号は、『天堂口』で共演している彦と李小[王路](リー・シャオルー)が表紙を飾っているそうです。その中に掲載されているグラビアと記事がアップされていました。

20070516210424.jpg

「江門新聞网」記事ページ
「ELLE」中国HPの関連ページ

以下、「ELLE」の彦に関する部分をちょっと訳してみました。他にもちょこちょことあるんですが、訳せた箇所だけをとりあえずご紹介^^;

_____________________________________________________________

23 : 53 : 41 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ダニエル・ウー、「SEIKO」の代言人に
2007 / 05 / 08 ( Tue )
GW中の彦記事を。
彦は、「SEIKO」の代言人(イメージキャラクター?)を務めるに当たっての契約記者会見を行ったそうです。この記事は3日の午前にアップされているので、この会見が開かれたのは2日でしょうか?

20070507212051.jpg

今回の彦、いつも以上に爽やかで格好良いです。
白スーツに金アクセなのねv シルバーよりゴールドの方が断然好きな私は、たまらなくときめいております。まぁ、彦自らがセレクトしたんじゃないでしょうが・・・^^;。でも、ウォーリー眼鏡はいつもの私物?ですよね。久々の登場♪

20070507213511.jpg

サインをしているパネルが、広告ポスター?なんでしょうか?ちょっとワイルドで素敵☆

「新浪娯楽」記事ページ
「東方娯楽」記事ページ

「新浪娯楽」動画ページ

_____________________________________________________________

11 : 08 : 38 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。